FC2ブログ
★札幌のボキボキしないやさしい整体 ★地下鉄すすきの駅1番出口すぐ ★痛みのない施術でお子様も安心!オスグッド・有痛性外脛骨・三角骨障害・シンスプリント・腱鞘炎・腰痛・坐骨神経痛の短期改善・実績豊富。自信あります!                                                
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
FC2カウンター
ダメ元って・・もう少し言いようが・・


30代 男性

主訴 有痛性外脛骨


以前オスグッドの子供を連れて来てくれたお客様からのご紹介。
同じ会社の同僚だそうです。

「ダメ元で行って来い・・って言っときましたから(笑)」との連絡を頂いておりました。
(ダメ元でもなんでも・・・・ご紹介ありがとうございましたm(_ _)m)

患者さんの方はというと、そのような気配はまったくありません。

発症したのは高校の部活(陸上)をしていた時で、この時は休んだりしながら出来る範囲でやっていたそうです。
大学時代から現在までは趣味でマラソンをやっていて、たまに痛む程度。

それがここに来て、仕事で外回りをしていると、日によって違うが時に激痛とのこと。
勿論そんなときは、マラソンはお休み。

患)「走るのに比べれば、車も使うしそれほどたくさん歩くわけでもないんですけど・・。   
   革靴だから、余計悪いんでしょうね。擦れて最悪ですよ・・・」

大体言われることは分かっているので、病院には行っていないとのことでした。

患部は右足内側、くるぶしの斜め下
骨が隆起して、指で押すと痛みがあります。
軽く触診すると、下肢はやや張り気味。

色々とお話を伺いながら、患部に影響を与える部位を主体に施術していきます。

患)「何ともない時は、いくら走っても何ともないんですけどね・・・
  ・・・・ 痛い時は、歩いただけで痛いんですよね・・なんなんですかね?」

私)「仕事の疲労なんかは、どうですか?」

・・・色々と話を聞きながら、順番に施術を進めていきます。

患者さんは人それぞれ・・・
体格が違えば、体型も違います・・日常の行動も・・

なので、同じ症状でも原因も人それぞれ違います。

「原因」を掴まなければなりません。

疲労ですね!・・・と言ってしまえば、確かにそうなんですが・・・。

・・・・・・・・・

私)「どうですか~、ちょっと押してみてください。痛み、変わりませんか?」

患)「・・ホントだ!痛くないですわ!!・・
   これだもの・・・高校の時に治らないはずだわ・・・」


ご紹介くださった○○さん、ダメ元・・じゃなくて大成功でした!


でも、まだこれからです。
日常の生活に戻ってみなければ、本当の結果はわかりません。
明日、明後日と、いつもどおり仕事や走ったりして、痛みが出なければもう大丈夫です。


何といっても、今回の原因は✖✖✖でしたから・・お気を付けくださいね!


有痛性外脛骨でお悩みの方は是非お越し下さい。


ありがとうございました。





<追伸>

10月より「松山総合整体院」を開院いたしました。
碧い宙同様、よろしくお願いいたします。

新店舗はこちらから!






お任せ下さい!

有痛性外脛骨の痛みを取る札幌の整体
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら)
2013/05/26 19:56 有痛性外脛骨 TB(0) CM(0)
すごく痛いです!


小学生 女子

主訴 有痛性外脛骨

バスケットボールをやっている女の子が、お母様と一緒にご来院です。

・練習中に靴が当たって痛くなる。
・練習が終わると、歩くだけでも痛い。
・患部は両足、内側くるぶし下のやや親指寄りの位置(骨)。

施術前にお母様も一緒に、出来るだけお話を伺います。

母)「2年くらい前から、ここまでじゃないけど、時々痛いって言ってました」

2年前はバスケットボールを始めていなかったそうですが、一緒に買い物に行った時などに、痛がっていた事があったそうです。

一通りお話を伺い、お母様にはお待ち頂き患者さんと施術室へ。

痛みの変化が分かるように、始めに患者さんに確認してもらいます。


私)「つま先で立ったら痛いですか?」

患)・・・・「少し痛い」

私)「自分の手の指で押したら、痛いの分かりますか?」

患)・・・・「分かる」

私)「右と左、同じくらいの痛さかな?」

患)・・・・「左の方が痛い」

私)「それじゃあ、いまの痛い感じ覚えておいてね!」

患)・・・首をコクリとかしげます。


初めに伺っておいた話の中に、痛くなった原因のヒントがありましたので、狙いどころは一つです!


・・・・・・・痛みの変化を確認しながら、施術中・・・・・・・


私)「はい、また、つま先で立ってみて」

患)・・・・「痛くない」

私)「じゃあ、こっちに座って、指で押してみたらどうかな?」

患)・・・・「右は痛くない!・・・左は強く押すと少しだけ痛い」

ジャンプしても大丈夫!


患者さん、ニッコリです(*´∀`*) 


と、ここで時間となりました。

お母様にも確認いただき、バスケットボールの練習でどうなるか様子を見ていただくことにいたしました。

もしまた痛くなるようでしたら、すぐに来てくださいね。

大丈夫ですから!


ありがとうございました。


有痛性外脛骨の痛みを取る札幌の整体
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら)
2013/05/13 19:50 有痛性外脛骨 TB(0) CM(0)
どうして急に激痛なのよ!


日頃の運動不足を解消しようとして、少しは運動を・・・。
で、どこか痛めてしまったという経験はありませんか?
どちらかというと、若い頃に何かスポーツをしていた方に多いかもしれません。

30代 男性

主訴 有痛性外脛骨

・痛みが出たのは1週間前のランニング中。
・患部は左足内側、くるぶしの下(親指寄りの骨の部分)
・中学、高校時代は陸上競技(1500m)で、高校の時に1年くらい同じところが痛かった。
・会社員になってからは運動らしい運動はしていない。

久しぶりに、気分転換にランニングをしている時に、左足首を軽く捻ってしまったそうです。
(気分転換のつもりが、つい仕事のことを考えながら走っていてつまずいた(`A´))
特に痛くはなかったのでランニングを続けていたら、急にくるぶしの下が痛くなってきたとのことでした。
<激痛!!>

確認すると、歩くことはさほど問題ないようですが、つま先で立ったりジャンプすると明らかな痛み。
圧痛もあります。


今回もいつもどおり、確認しながらの施術で、痛みは抜けてくれました。

※と、書いてしまえば簡単そうに見えますが、揉んですぐに治る症状ではありません。
 ランニング中に捻ったことも原因にあらず!です。

つま先立ち歩行、ジャンプ共に問題なく、圧痛も消失。
急に痛くなった原因も理解いただけましたので、良かったと思います。

 

患)「今度は、冷や汗じゃなく、いい汗かくように走ります・・笑」
  (ちょっと・・うまい!)

そうですね!
せっかくですから・・太陽の日差し、風、春を迎えて芽吹く草木・・自然を感じながら、いい汗をかきたいですね。

私の場合は、このことに重点を置くので、おのずと走るペースは遅く・・・

・・・・はい、お察しの通り・・単なる言い訳です! 


次に走ってみて痛みが出なければ、もう大丈夫です。

念のため・・・つまずいて、捻挫をしませんように!


ありがとうございました。



<追伸>

10月より「松山総合整体院」を開院いたしました。
碧い宙同様、よろしくお願いいたします。

新店舗はこちらから!




外脛骨の痛みを取る札幌の整体
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら)
2013/04/18 14:44 有痛性外脛骨 TB(0) CM(0)
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR