FC2ブログ
★札幌のボキボキしないやさしい整体 ★地下鉄すすきの駅1番出口すぐ ★痛みのない施術でお子様も安心!オスグッド・有痛性外脛骨・三角骨障害・シンスプリント・腱鞘炎・腰痛・坐骨神経痛の短期改善・実績豊富。自信あります!                                                
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
FC2カウンター
20代男性

主訴 右手首の腱鞘炎。腰痛。

2週間前から、指圧をすると右手首の小指側に痛みが出るようになった。

同じ店の仲間や社長にもやってもらって楽になるけど、指圧するとやっぱり痛い。

この状態で一日仕事しているのが辛い。

痛くない方の手だけでマッサージするのは手がもたない。

「ネットで調べて来てみました。」とのこと。

マッサージ店勤務。

忙しい時は休む暇もないくらいこき使われている。

水泳、マラソン、ジムでトレーニング。

痛みが出る前、「仕事以外に何か疲労するような事をしなかったか?」を確認すると、

「特に何もやった記憶はない。いつも通り仕事は忙しかったから、手の使いすぎだと思う。」とのこと。

私「最近やっているトレーニングは?」

患「マラソンに出るので、時間があるときは走ってます。」

とのことで、手首に負担がかかることは仕事くらい。

施術の狙いどころ。

単純に考えると、仕事で指圧をするときは両手を使っているから、使いすぎて痛くなるのであれば両手首に痛みが出てもおかしくはない。

職場の人にやってもらっても治らない。

時間がある時はジムで全身のトレーニング。

などから考えて、手首に影響するポイントを全身的に診て行く。

負担の大きいと思われる順番に施術していくと、1ヶ所施術するたびに痛みが軽減。

全身を上下に分けて上側のポイントと中間のポイントに一番強い圧痛があり、それを解消すると手首を動かした時の痛みや圧痛が消失。

腰痛は、腱鞘炎の原因となる上側のポイントの近くも一緒に施術しただけで消失。

最後に起きてもらって、確認のためベッドを指圧してもらうと「痛みはほとんどありません!」とのこと。

私「ほとんど、と言うことは少しは感じるってことですか?」

患 何度も指圧してみて「いえ、痛みは感じません。こんなこと出来なかったのに・・・」

とのこと。

時間がきたので、とりあえずここで終了。

私「明日は仕事出来そうですか?」

患「これなら大丈夫だと思います!」

ということでOK!となりました。

単純に教科書通りでしたけど、トレーニングでも全身使っている方なので、全身的に原因がありました。

もう大丈夫だと思いますよ!

お仕事頑張ってください。

ありがとうございました。


札幌市中央区の整体
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら)
2012/05/17 09:45 腱鞘炎 TB(0) CM(0)
記事top顔写真


70代女性

主訴 右手首の腱鞘炎

2週間前くらいからの痛み。

整形では「手首の使いすぎですね。腱鞘炎です。しばらく休めてください。」と言われてシップ薬を処方された。

「自分的には特に使いすぎるようなことはしていない」とのこと。

症状は、床やテーブルに掌をついて手首が反った状態で少し体重をかけると手首(手の甲側の)関節に強い痛みが出る。

①使いすぎた覚えはまったく無い。

②痛くなる前に重いものは持っていない。

③外はツルツルのアイス路面で滑るけど、転んで手をついたということもない。

④除雪は手首が痛くなるほどはやっていない。

などの話から2つに的が絞られました!

まずは1番の基本ポイントに少し変化をつけて施術。

手首の曲がりが良くなったが、痛みは残る。

そして的を絞った2つ目のポイントを施術。

そこには案の定強い圧痛がありました。

施術後そこの圧痛が無いことを確認してから起きてもらい、手首の痛みを確認。

「まったく痛みがありません!体重をかけても大丈夫です。^^」

となり、終了。

今回の狙いどころは、季節柄起こり得る連動異常のポイントに絞ってみた結果、期待通りの反応があり、二手で改善となりました。

ありがとうございました。


札幌市中央区の整体
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら)
2012/05/16 11:02 腱鞘炎 TB(0) CM(0)
まずはじめに、通常の手首の腱鞘炎や症状の重いドケルバン症候群の原因についての一般的な理論についての解説から入ります。

手首には、指を動かすために重要な働きをするワイヤー(腱)と、そのワイヤーが通るトンネル(腱鞘)があります。

普段はそのトンネルには十分な余裕があり、ワイヤーは摩擦の少ない空間をスライドしながらトンネルを行き来しております。

しかしそのトンネルに事故(炎症)が起こり、ふさがってしまうと、トンネルの中でワイヤーにかかる摩擦が大きくなるため、ワイヤーがスライドしづらくなり、その結果指が痛くて動きづらいという現象が起こってしまいます。

では炎症が起こる原因は何かといいますと、一般的には手首の使いすぎ・パソコンのやりすぎ・子育て(抱っこ)・フライパンなど重い物を一日中もって作業をしているなどで、手首が疲労が原因とされております。

しかし、重い物を持つ仕事を全然していなくても、通常の腱鞘炎にもなりますし、症状の重いドケルバン症候群にはなります。

それにただの疲労であれば、どんなにきつい疲労であろうと、疲労して硬くなった筋肉を揉み解してあげればすぐに痛みは取れるものです。

でも使いすぎと言われている腕の疲労を取っても腱鞘炎は治りませんよね。

どれだけ休んでも、どれだけ疲労を取っても、ドケルバン症候群は治りませんよね。

原因は手首の使いすぎによる筋肉疲労ではないからです。

(注)
筋肉の硬結による腱鞘炎もありますが、その場合も手首周囲や腕の筋肉の緊張を取っても腱鞘炎は治りませんので、手首や腕の疲労が原因ではありません。
他の連動ポイントに原因があるのです。


30代女性 主婦 子育て中

主訴 ドケルバン症候群(手首の親指側の腱鞘炎)

発症してもうすぐ10ヶ月になる。

最近は赤ちゃんも抱っこできないくらい痛い。

痛くて家事はちゃんとできていない。

病院でドケルバン症候群との診断。
「できるだけ安静にして、少し良くなってきても普通の生活に戻しちゃだめです。悪くなるようなら手術した方がいいですよ。」と言われた。

今回のドケルバン症候群の患者さんの場合、私の施術では特に一生懸命固まった筋肉を弛緩させるための施術に時間をかけたわけではありません。

原因についてのお話をさせていただいて、患者さんご自身がそれを理解されて、それについて話をしながら施術をしていくと、途中から身体の緊張感が取れてきました。

そして「手首が楽に動くようになってきました!ホントだ、手首の使いすぎじゃなかったんですね~!」という結果につながりました。

この結果から考えて、今回のドケルバン症候群も手首の使いすぎによる腱鞘の炎症ではなかったということになります。

今回は私の原因の説明に対する患者さんの理解があったからこその結果であって、いくら説明しても、残念ながらその理論に反発され理解しようとしない方もおりますので、その場合は当然不発に終わってしまいます。

今回の患者さんは話を聞いてくれる患者さんでしたので、施術も進めやすかったです。

痛みも緩和されて良かったですね。

でもまだ完治ではありません。

完治するには今の時期を乗り越えなければいけません。

乗り越えると、痛みは嘘のように治まりまるものです。(人によって原因は違うので、治るタイミングも違います。)

まだ痛みは続くと思いますが、今までの様な激痛は出なくなると思います。

使いすぎによるものではありませんので、痛くない程度にでしたら動かしても悪化しませんので大丈夫です。

ありがとうございました。


札幌市中央区の整体
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら)
2012/05/15 09:41 腱鞘炎 TB(0) CM(0)
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR