★札幌のボキボキしないやさしい整体 ★地下鉄すすきの駅1番出口すぐ ★痛みのない施術でお子様も安心!オスグッド・有痛性外脛骨・三角骨障害・シンスプリント・腱鞘炎・腰痛・坐骨神経痛の短期改善・実績豊富。自信あります!                                                
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新トラックバック
FC2カウンター
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
今日はくるぶしの痛みです!

10代 女性 

主訴 内くるぶし と 足の指付け根の痛み

バレエをされている女性がご来院です。

共に左足で少し前からの症状。
・身体正面でつま先を外側に向けて立つと、内くるぶしが痛い(中央から下の部位)。
・つま先を伸ばして指に力を入れると、指の付け根が痛い(足の甲側)。

初め「内側のくるぶし」と言うので、くるぶしより少し先の骨を指差して「ここ?」と聞くと、首を振って「いえ、くるぶしです」。

大変失礼いたしました。
内側のくるぶしより少し先の(親指方向)骨の痛み・・いわゆる‘‘有痛性外脛骨”の患者さんが大変多いもので、思わず聞いてしまいました。

・・・・反省!

いずれにしましても、足首周りと指の痛みですから、バレリーナにとっては辛い症状です。

きちんとお話を伺って、施術に入ります。

内側のくるぶしの痛みですが、こちらは先ほどの‘‘有痛性外脛骨”の痛みを取る時と同じ施術を用いました。

順調に進み、まずはくるぶしの痛みは解消。

実は私としましては、指の方の痛みも同時にとれるのでは・・?と思っていたのですが、それほど世の中甘くはなく、初めと同じくらいの痛みがしっかりと残っておりました。

ということで、続いて足の指付け根の痛み。

こちらは、足の甲から指にかけての筋肉の柔軟性を回復すべく、かと言って足の甲や指をいくら揉んでもそれは無理といったところで、それらと連動している他のポイントを1箇所ずつ順に施術していきました。

体幹の前面2箇所、後面1箇所(ここが一番の反応)と終わったところで、足の指付け根の痛みも無事解消。

患者さん「もう大丈夫です!」と、ニッコリ笑顔を見せてくれました。


素敵な笑顔をありがとうございました。

レッスンが順調に進みますように!


ありがとうございました。


<追伸>

10月より「松山総合整体院」を開院いたしました。
碧い宙同様、よろしくお願いいたします。

新店舗はこちらから!



くるぶしの痛みを取る札幌の整体
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら)
2013/07/25 20:20 足の痛みやしびれ TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://jbmaoisora.blog.fc2.com/tb.php/446-474078e1
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。