FC2ブログ
★札幌のボキボキしないやさしい整体 ★地下鉄すすきの駅1番出口すぐ ★痛みのない施術でお子様も安心!オスグッド・有痛性外脛骨・三角骨障害・シンスプリント・腱鞘炎・腰痛・坐骨神経痛の短期改善・実績豊富。自信あります!                                                
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新トラックバック
FC2カウンター
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
来るのが早くて良かったです!


小学生 男子

主訴 オスグッド

ご両親と一緒にサッカー少年がご来院。

・左の膝(膝蓋骨下部付近:お皿からお皿の下にかけて)が痛い。
・3日前に学校で立ち上がった時に急に痛くなった。

病院でレントゲン診察を受けたら「オスグッドかもしれない」と言われたそうです。

・屈伸すると痛い
・ジャンプすると痛い
・正座も痛い

3日前からと日が浅いため、脛骨の隆起も見られませんが、正にオスグッドの初期症状です。

お母様の話では、サッカーや学校行事でも、自分以外のことで色々とやることが重なって疲れていると思うとのことでした。

そうですね、子供は子供なりに疲労することがありますよね。

こういう痛みが出るのは、得てしてそういう時なんです!


一通りお話を伺って、早速施術に入ります。


下肢を触診すると、大腿部とふくらはぎの筋肉が緊張しています。
この緊張を取らなければ、膝の痛みはなくなりません。

かといって、ここをいくら揉んでもダメな時はダメなんです。
お医者さんが言うとおり、練習を休んでも、ストレッチを頑張っても、痛みは引いてくれません。

下肢の筋肉を緩めるために必要なのは、下肢の筋肉を緊張させているその他の部分。

緊張させている原因部位にアプローチ出来なければ、この緊張を緩めることは出来ません!


施術の結果

・屈伸しても痛くない
・ジャンプしても痛くない
・ジャンプ~屈伸しても痛くない
・正座も大丈夫

発症して間もないので、膝下の骨が隆起せずに済みました!


結果をご両親に確認していただいていると、お父様がおもむろに少年の大腿部に触れて・・「あっ・・凄い!」とびっくりされていました。

お父様も若い頃からサッカーをやられており、少年の大腿部を揉んであげていたそうですが、最近はこんなに柔らかくなったことがなかったそうです。


2週間後、ご両親と少年が顔を見せてくれました。
あれから膝は大丈夫とのこと。

良かったです。
また疲れが溜まったら、気楽にお越しくださると嬉しいです。


ありがとうございました。


<追伸>

10月より「松山総合整体院」を開院いたしました。
碧い宙同様、よろしくお願いいたします。

新店舗はこちらから!




オスグッドの痛みを取る札幌の整体
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://jbmaoisora.blog.fc2.com/tb.php/444-dd9bae5b
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。