★札幌のボキボキしないやさしい整体 ★地下鉄すすきの駅1番出口すぐ ★痛みのない施術でお子様も安心!オスグッド・有痛性外脛骨・三角骨障害・シンスプリント・腱鞘炎・腰痛・坐骨神経痛の短期改善・実績豊富。自信あります!                                                
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
FC2カウンター
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
エッ?


中学生 男子

主訴 肘の痛み


遠方よりお母様に伴われて、中学生剣道部男子がご来院です。

今年に入って両肘に水が溜まり、痛みが抜けないとのこと。
昨年も水が溜まったことがあり、その時は痛みが無く病院で水を抜いてもらったら治ったそうです。

肘をみせてもらうと「肘頭滑液包炎」のような症状。

こんな感じ!


母)「病院で、袋があるうちは水が溜まるから、袋を癒着させる藥を入れますね・・
   ということで注射をして、今は水が溜まってないみたいなんですけど・・・・」


袋って・・滑液包でしょうか?

癒着させるって・・そこを閉じてしまう?

水が溜まる場所がなくなれば、水が溜まらない・・というお考え?


それって、ありですか?


患部に水が溜まるのは、その必要があって溜まる訳で、溜まることが悪いことではありませんよね・・・。
何故溜まるのか?・・が、問題な訳で・・・。

溜まる所を癒着させるって・・乱暴過ぎませんか?


お話を伺っただけですので、ここで事の真偽を断定するものではありませんが・・・・。


肝心の肘の痛みの方は、この日の施術で消失してくれました。

もし痛みに戻りがあった時には、またお越しくださるとのことでしたので、その時はまた報告いたします。

最後の中体連・・応援してますよー!


それにしても先ほどのお話・・・釈然としないのは私だけでしょうか?



の痛みを取る札幌の整体
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら)
2013/06/06 14:02 手の痛みやしびれ TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://jbmaoisora.blog.fc2.com/tb.php/417-75571446
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。