FC2ブログ
★札幌のボキボキしないやさしい整体 ★地下鉄すすきの駅1番出口すぐ ★痛みのない施術でお子様も安心!オスグッド・有痛性外脛骨・三角骨障害・シンスプリント・腱鞘炎・腰痛・坐骨神経痛の短期改善・実績豊富。自信あります!                                                
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新トラックバック
FC2カウンター
強敵です!

中学生 男子 サッカー

主訴 オスグッド

5日前に一度来院された患者様。

今年1月に右膝が痛くなり、治まりかけた3月に今度は左膝が痛くなりました。

病院ではオスグッドの診断で「成長痛ですから・・・・」ということで、特に治療はされず、お父様が当院のホームページをご覧になって
お連れくださいました。

  ※オスグッドは成長痛ではありません。

屈伸は左膝の痛みにより、膝裏側の曲げ角度で130°が限界。(しゃがめません)
膝のお皿の下(脛骨粗面)はやや隆起して圧痛があり、正座は出来ない状態でした。

1回目の施術の結果「大分楽になった!」と言ってはくれるものの、屈伸は少し良くなっての約100°。
圧痛も残っておりました。


本日は2回目。

私)「あれから、どうでしたか?」

患)「前よりいいけど、まだ痛いです」と言いながら、屈伸して見せてくれます。

見た目にもまだ痛そうですが、しゃがめるようになってました。
正座はまだ出来ません・。

(今回でなんとかしなければ・・・・)

早速、施術に入ります。
・・・・・・・・・・
残っている疲労を繰り返し取っていきます。
・・・・・・・・・・
患者様も前回よりリラックスしているので、施術の度に痛みが取れていきます。
・・・・・・・・・・

私)「ちょっと起きて確認してみようか・・圧痛・・屈伸・・・」


患)膝の下を押してみて・・しゃがんで・・立って・・正座も・・「痛くないです!!」
 
お父様と一緒に、階段駆け上がりも確認・・・OK。


お父様にもオスグッドの原因を説明させていただきました。


初回                   2回目
大丈夫です!


  
今回は中々に手強く、2回かかってしまいましたが、もう大丈夫だと思います。

力一杯サッカーをやってください!


ありがとうございました。




<追伸>

10月より「松山総合整体院」を開院いたしました。
碧い宙同様、よろしくお願いいたします。

新店舗はこちらから!


オスグッドの痛みを取る札幌の整体
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://jbmaoisora.blog.fc2.com/tb.php/374-17e9fb69
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR