FC2ブログ
★札幌のボキボキしないやさしい整体 ★地下鉄すすきの駅1番出口すぐ ★痛みのない施術でお子様も安心!オスグッド・有痛性外脛骨・三角骨障害・シンスプリント・腱鞘炎・腰痛・坐骨神経痛の短期改善・実績豊富。自信あります!                                                
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新トラックバック
FC2カウンター
middle_1254822331[1]

50代女性

主訴 腰痛と背中の痛み

ご主人が以前何度か来られたことがあり、当院の治療に絶賛していただき、今回は奥様を無理やり?連れてお二人でご来院。

3日前朝起きたら痛くなっていて、だんだんひどくなってきた。

昨日から背中にも痛みが出てきた。

痛みが出る前に、重いものを持って階段を登ったり降りたりしたが、その時はぜんぜん平気だった。

今日整形外科に行って診てもらいレントゲンを撮ってもらったが異常なしと言われ、湿布薬で様子をみることになったが、これでは仕事が出来そうにない。

とのことで、奥様はあまり病院以外の治療には乗り気ではないようでしたが、ご主人の強いすすめにより施術開始!

痛みが出る前に重い物を持って階段を登り降りしたとの事なのですが、重い物を持つと確かに腰には負担がかかり腰痛は起こりますが、そのとき負担がかかっているのは腰だけではないことに気付かなくてはいけません。

腰の筋肉は身体のあちこちと連動しているため、連動関係にある腰以外の部分に疲労が溜まっても、その影響が腰に痛みとして現れることがあるのです。

今回も腰痛の原因と思われる連動ポイントを中心に施術を進めていきました。

まずは立位で疲労していると思われる(腰痛に関係する)ポイントを施術。

後屈が出来ない。
立っていても痛いとのこと。

施術しながら、これで痛みに変化があるかどうか聞いて見ると・・・

「変わらない!」と一言。

でも明らかに少し前よりも足の緊張感が抜けてきていたので、変化していることが判り、次のポイントへ。

これもまた立位で・・・

「何でそこ?ツボですか?」

「ここにも腰痛の原因があるんですよ!」

などと会話をしながら・・・

「ちょっと後屈してみてください!」

(後屈が出来るようになってきた。)

「痛みに変化はありませんか?」

「変わらない!」と一言。

(さっきより後屈が出来ていることに気付いていないということは、そこまで曲げると痛いということ)

今度は仰向けで施術。

仰向けになる時に痛そう。

腰痛に関係する部位で、疲労により硬縮してしまっている筋肉を弛緩させ、圧痛が解消できているのを確認した上で起き上がってもらう。

起き上がる動作では先程の様な痛そうな表情が無い。

確認してもらうと・・・

「あら不思議!痛くない!どうして?・・・」

「背中の痛みはどうですか?」

「あら背中の突っ張り間も痛みも楽になってます!不思議~!」

とのこと。

ここでやっと笑顔になられ、ご来院されたときの表情はどこへやら?

お帰りになるまで「不思議!不思議!・・・」を連発されてました。

何も不思議じゃないんです。
腰の痛みの原因は腰だけじゃないですから、複数の原因に対して施術するから痛みが消えて当たり前なんです。

これで明日も仕事ができそうですね。
よかったです。

ありがとうございました。


札幌市中央区の整体
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら)
2012/04/22 14:14 腰の痛み TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://jbmaoisora.blog.fc2.com/tb.php/32-580db26f
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR