FC2ブログ
★札幌のボキボキしないやさしい整体 ★地下鉄すすきの駅1番出口すぐ ★痛みのない施術でお子様も安心!オスグッド・有痛性外脛骨・三角骨障害・シンスプリント・腱鞘炎・腰痛・坐骨神経痛の短期改善・実績豊富。自信あります!                                                
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
FC2カウンター
シンスプリントです・・スネの内側が痛いです。

症例報告・・ご無沙汰してました。すみません・・さぼっていた訳ではないんですが・・・
言い訳はこれくらいにして、今回はシンスプリントのお話です。

中学生 男子 バスケットボール

主訴 シンスプリント(スネ内側の痛み)


遠方よりお母様とご来院。

電話でシンスプリントの症状は聞いておりましたが、まずはお母様と本人から、詳しいお話を伺います。

患)「両方のスネの内側が痛いんです」

脛骨の内側・・シンスプリント・・

私)「痛むところは違うけど、バスケットやってる子にはオスグッドも多いんだよね・・」

患)「あっ、僕オスグッドもあります」

エ”ッ・・?

小学校6年生の頃にオスグッドを発症して、お医者様のストレッチ指導を守り、痛みに耐え、頑張って来たそうです。
ジャージをまくり上げると、膝下にはオスグッド特有の出っ張りが・・・・。
しかも、指で押すと今でも少し痛い。

私)「他にどこか痛めたとか、今痛いところとかありますか?」

母)「・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

エ”ッ・・?

昨年8月 右膝蓋骨骨折、今年4月 腰椎分離症、それで今回の症状であるシンスプリント。
この症状も、始めは10月に脛骨の内側が痛み、11月は外側、12月に入りまた内側に変化しているとのこと。
今痛いのは脛骨の内側、次にオスグッドの痛み。腰は大丈夫。

なんとも、大変でしたね・・・・。

私)じゃあ、今ある痛み2つとも取ってしまおうか?

患)えっ・・ハイッ。

私)私の言うことしっかり聞いてくれたら大丈夫!
  だから決して逆らわないように・・(笑)
  
患)はい・・逆らいません・・(笑)

ということで、施術に入ります。
まずは痛む部位との連動ポイントを施術していきます。

バスケットの話など聞きながら進めます。

話を聞いていると、バスケット好きなんだな~一生懸命やってるんだろうな~ということが良く分かります。

連動ポイントの施術を終えて、患部の痛みを確認してもらいます。
指で押してみると、脛骨の内側・膝の下共に楽になった気がする程度で、大きな変化は見られません。

では、いつものように施術第2段階。
色々と話を聞かせてくれたので、痛みの原因は絞られています。
第2段階では、その原因にアプローチ!

施術1回目・・痛みの度合い10→2or3。
施術2回目・・痛みの度合い2or3→1?。ほとんど痛くない。
施術3回目・・痛くない!
       ジャンプOK 屈伸OK 膝の下は叩いても痛くない!

私)ここまで痛み取れると思った?

患)いや~思わなかった・・で、2人で大笑い。

痛みが取れたのは、私の話を良く聞いて理解してくれたから。
私もとっても嬉しいです。

お母様にも確認いただき、説明させていただきました。
驚いていたようですが・・・無理もありませんよね。

まだ試合が残ってるとのこと。
大丈夫ですよ。思いっきりやっちゃいましょう!

あ、でも、くれぐれも今日の話を忘れないように!

応援してます!ありがとうございました。




<追伸>

10月より「松山総合整体院」を開院いたしました。
碧い宙同様、よろしくお願いいたします。

新店舗はこちらから!


シンスプリントの痛みを取る札幌の整体
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら)
2012/12/23 11:12 シンスプリント TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://jbmaoisora.blog.fc2.com/tb.php/272-731a8260
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR