FC2ブログ
★札幌のボキボキしないやさしい整体 ★地下鉄すすきの駅1番出口すぐ ★痛みのない施術でお子様も安心!オスグッド・有痛性外脛骨・三角骨障害・シンスプリント・腱鞘炎・腰痛・坐骨神経痛の短期改善・実績豊富。自信あります!                                                
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
FC2カウンター
20代女性

主訴 左首・左肩甲骨の内側の痛み。おでこ・こめかみ・眼の奥に頭痛。
    2~3日前から耳鳴り。子供の頃からの顎関節症。

元気なお子さんと一緒にご来院くださいました。

「小さい子を連れて行っても良いとのことだったので助かりました」とのこと。

この様な治療院に子供を連れて行くのは断られるイメージがあったので、ダメかと思ったそうです。

いえいえ、ぜんぜん大丈夫です!

運動会?状態になる時もありますので、ぜんぜん問題ありません。

ただ、ケガだけしないでいただけると、こちらとしても助かります!

ということで施術開始。

お子さんがまだ小さいので抱っこすることが多い。

デスクワークなどの仕事はしていない。

顎関節症の治療で歯医者さんにかかっていて、寝る時にマウスピースをつけるように言われたが、つけていると寝られない。

背中の痛みは急に起こって、次第に耐えられないような強い痛みになってきた。

以上のお話しから原因部位が特定されました!

頭痛と首痛に加え、顎関節の原因も探っていきましたら、全身何ヶ所もある連動部位の中でただ1ヵ所だけにかなりきつい硬結がありました。
他の連動部位には軽い硬結はありましたが、ここまで身体が辛くなってしまう様な問題があるとは考えられない程度の硬結でした。

一番の原因部位と思われる○○に集中して施術を進めて行くと、

「眼が楽になってきました」

「左の首はどうですか?」

「左の首が楽になったからか、右の首の辛さを感じてきました」

との事で右首狙いと同時に右顎関節狙いの施術。

「口を開けてみてください! 右側の顎の感じ変わりませんか?」

「今一回ガクってなったけど、ガクガクいわなくなりました!」

「じゃーここが原因だったってことですね。他にも顎関節に影響しているポイントはあるんですけど、触ってみても他の部分はどこも問題なさそうなので、一番の原因はここの筋肉の硬さですね。」

と解説。

ご本人にも、顎が動きやすくなったので納得していただきました。

そして、一番の悩みである背中の痛みですが、施術の流れの中に背中狙いの施術も組み込みながらやっていくと、「段々背中も楽になってきました」とのこと。

症状を診て行くと、背中の痛みは肉離れであることがわかりました。

肉離れの場合、「肉離れである!」と断定する方法と早く回復させる施術方法がありますので、これによって施術を行いました。

(肉離れの回復には、その筋肉の伸縮が正常にならなければいけません。筋肉に異常が起こり、伸びない状態になってしまうと筋肉は断裂しやすくなります。)


頭痛を確認してもらうと、右のこめかみの頭痛だけが残っていましたので、法則通りのポイントを施術したところ、

「痛みがスーッと引いていく感じです。」

とこのとで反応あり。

無事痛みが無くなりました。

最後に頭(脳)の疲労が少しありましたので、1分ほど疲労を取らせていただいて終了とさせていただきました。

施術している間、待っていてくれたお子さんは、「早く帰りたい!」とも言わず、泣きもせず、元気に待っていてくれました。

良かったです。

辛くなったらまた来てください。

ありがとうございました。


札幌市中央区の整体
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://jbmaoisora.blog.fc2.com/tb.php/24-b24db747
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR