FC2ブログ
★札幌のボキボキしないやさしい整体 ★地下鉄すすきの駅1番出口すぐ ★痛みのない施術でお子様も安心!オスグッド・有痛性外脛骨・三角骨障害・シンスプリント・腱鞘炎・腰痛・坐骨神経痛の短期改善・実績豊富。自信あります!                                                
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新トラックバック
FC2カウンター
記事top顔写真 松山

今日は自分のお話です。

私はこれまでに症状の重い腰痛を4回程経験しています。
症状が重いと言っても、身体をまっすぐにに保てない・歩けないといった
ところですが。

会社勤めをしておりました当時の私は、始めのうちは病院へ行きレントゲン
やMRIでの診察を受け、椎間板ヘルニア・・腰椎すべり症・・などの診断

をいただいておりました。

一番ひどかったのは10数年前に発症した4回目の腰痛。(これが最後)
4日間自力では立てませんでした。

(このあとの文章に多少お見苦しい表現が入りますことをお許し願います)

最初の2日間は、じっと寝ている分には痛みはないのですが、動くのはダメ
です。這うことすら出来ません。
したがって、トイレ(小)は大きめのペットボトルになんとか横になった状
態で済ませ、子供にトイレに流してもらいました。(感謝)

3日目になると、這うことは出来るようになりました。
こうなると、うまく出来ているのか身体がトイレ(大)を求めだします。
(最初からこれがあったら・・と思うとゾッとします・・・)
しかし、ご経験のある方はお分かりかと思いますが、これがまた非常に難関
です。

トイレまで這っていく・・なんとかトイレに入る・・腰が痛くない体勢を探
りながら恐る恐る立ち上がり、便座に座るまでがまず大変。

少しでも身体の角度を誤ると、腰が崩れ落ちそうな恐怖があります。
かと言って、もたもたしていると別の恐怖も隣り合わせです。

一瞬たりとも気を抜くことは許されません。

トイレの話は続きがあるのですが、これくらいにして・・・・

腰痛の現場とは、このようなものです。ただ痛いだけじゃありません。
ハッキリ言って悲惨です!

腰の痛みを訴えて来られる患者様と出会うたび、当時のことを思い出します。

はたして・・あの腰痛の原因は・・・・?

今になって思いますと、あの時の・・・・・・だろうな・・と思います。

機会がありましたら、今度その原因をこっそりお教えしますね。

腰痛や坐骨神経痛で苦しまれていらっしゃる方は是非お越し下さい。
きっと、お役に立てると思います!

ありがとうございました。


札幌の整体
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら) 
2012/10/13 20:08 腰の痛み TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://jbmaoisora.blog.fc2.com/tb.php/199-14f47e33
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR