FC2ブログ
★札幌のボキボキしないやさしい整体 ★地下鉄すすきの駅1番出口すぐ ★痛みのない施術でお子様も安心!オスグッド・有痛性外脛骨・三角骨障害・シンスプリント・腱鞘炎・腰痛・坐骨神経痛の短期改善・実績豊富。自信あります!                                                
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
FC2カウンター
記事top顔写真

40代 女性

主訴 帯状疱疹

7月のはじめ頃から、全身の疲労感があった。

夏バテだと思っていたら、筋肉痛が出てきた。

でも運動はしていないし、筋肉痛になるような作業はしていない。

2~3日我慢していたら、右の背中の筋肉が痛くなってきて、触れても痛い
けど、皮膚には何も出てなかった。

次第に痛みが増して来て、皮膚にブツブツが出てきたので、皮膚科に行ってみたら、すぐに帯状疱疹だと言われて、塗り薬と飲み薬を処方された。

今は皮膚や筋肉痛の痛みは良くなったけど、神経痛の痛みや身体をひねったり、伸ばした時の痛みがあり、寝返りが打てない。

痛いので夜も眠りが浅い。

ということで、神経痛と筋肉の痛みを取るための施術開始。

帯状疱疹は、そのものが治っても、神経痛や筋肉に嫌な痛みが残る場合があります。

人によっては1年~2年もその痛みが残ってしまうこともあります。

この痛みは原因を理解した上で施術していくと、簡単に取れてしまうものです。

神経痛と筋肉痛的な痛みが残る原因は、施術結果から考えると、病気が治った後に、疲労性と同じような筋肉異常(シコリ)が残ってしまい、それがいつまでも緩まないためにいつまでも痛みが続いてしまっている!ということが考えられます。

その筋肉異常は連動ポイントで緩めて行けば簡単に緩んでしまいますので、施術で早期改善が可能です。

今回も1回目の施術で、寝返りも、身体を伸ばした時の筋肉の痛みも、前屈後屈などの動作での痛みも改善されました。

もう皮膚のブツブツもきれいになっているし、表面的な皮膚の痛みは無いようですので、筋肉痛などの再発は無いと思います。
もし再発があったとしても、もとに戻ることはないので、心配しなくても大丈夫です。

有難うございました。


札幌市中央区の整体
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら)

アクセス
2012/07/28 17:25 皮膚炎 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://jbmaoisora.blog.fc2.com/tb.php/140-a84dfb99
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR