FC2ブログ
★札幌のボキボキしないやさしい整体 ★地下鉄すすきの駅1番出口すぐ ★痛みのない施術でお子様も安心!オスグッド・有痛性外脛骨・三角骨障害・シンスプリント・腱鞘炎・腰痛・坐骨神経痛の短期改善・実績豊富。自信あります!                                                
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
FC2カウンター
記事top顔写真

40代男性

主訴 坐骨神経痛

右の臀部の奥に最近は常に痛みがあり、そこからふくらはぎにかけての痺れがある。

デスクワークをしていても、歩いていても痛い。

5月くらいから、たまに臀部に痛みと軽い痺れを感じることがあったが、2週間前からそれが頻繁に起こるようになってきた。

営業の仕事と会社の中ではパソコンの仕事も多い。

いつも仕事が終わるのは8時から9時くらいになるが、忙しい時は11時くらいになることもよくある。

帰りが遅いので、運動はしていない。

最近は体力が落ちている気がする。

以前はよく走っていた。

休みの日も活動的だったが、今は疲れが取れにくい。

臀部が痛くなってから運動不足だと思い、ウォーキングを始めたが、しばらく歩くと痛みが強くでるようになってきたので、今はやっていないというかできない。

会社では部下をまとめる役割。

今年の4月から上司が転勤になって、道外から違う上司が来た。

自分はその上司と部下との間で潤滑剤的な立場。

以前の社内は内勤の人と外勤の人とのコミニュケーションがあまり取れていなかったせいか、雰囲気が良くなかったが、最近はできるだけそれぞれの立場からの意見の交換をするようにしてから、全体的に明るくなった様な気がする。

でも、4月から上司が変わったせいか、また以前までとはいかないまでも、社内に緊張の雰囲気が続いている。

昼間は移動で車の運転時間は長い。

パソコンもトータル的に長くやっているし、家でもやる。

それほど重い荷物を持つことはない。

以上の内容から坐骨神経痛が起こる原因として気にになることが1つだけあったのでたずねてみたところ「立場上そこが苦しいところなんですよね~」とのこと。

「以前にも臀部が痛くなることがあったと思いますが、いかがですか?」

しばらく考えて・・・

「そういえば、考えてみると、今の仕事が1回目に就職したところで、それからずっといる会社なんですが、今回ほどではないですけど、確かに痛くなった記憶があります。」

とのこと。

ここで、坐骨神経痛の原因が特定できました。

過去に痛くなった時の状況と、今回痛くなり始めてから今までの状況で一致しているであろう部分のお話をすると、「それも確かに一致している。」とのこと。

原因を理解していただくことができました。

坐骨神経痛に対する施術をそこから1時間強くらい症状の変化を見ながら行いました。

最後に今の症状を確認してみると「寝ても、起きても、座っていても、歩いていても痛かったのが、今この状態(腰掛けている状態)では何も感じないです。」

とのこと。

指摘した原因に対するアプローチで結果が出たので、原因に対して更に納得していただけた様子。

「多分これで問題なく生活が送れるようになると思いますのが、もし再度痛みが出るようでしたら、まだ原因が残っているという反応ですので、すぐに来てください。」

とお伝えして終了としました。

最初の症状がかなり強かったので、2~3回かかるかな~?と思っていたのですが、患者さんがかなり協力的で、私の話にもすぐに理解を示してくださったので、施術の進行も早くて助かりました。

やっぱり、素直が一番ですね!

痛みがおさまってくれて良かったですね。

ありがとうございました。


札幌市中央区の整体
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら)

アクセス
2012/07/23 11:10 腰の痛み TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://jbmaoisora.blog.fc2.com/tb.php/131-ccde39df
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR