★札幌のボキボキしないやさしい整体 ★地下鉄すすきの駅1番出口すぐ ★痛みのない施術でお子様も安心!オスグッド・有痛性外脛骨・三角骨障害・シンスプリント・腱鞘炎・腰痛・坐骨神経痛の短期改善・実績豊富。自信あります!                                                
カレンダー
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新トラックバック
FC2カウンター
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
目が覚めますよ!

しばらく前から始めた早朝ランニング。

基本、月・水・金の3回。(走らない日は犬と散歩)

最近は走り終わった後の足の疲労もそれほど気にならなくなり、体重も現時点で-2.0Kg。

時にタイミングが悪く、途中通過するJRの駅トイレに駆け込むこともありますが・・・(大汗)

           


走り終えて歩いている時に、身体を通り過ぎる風がとても心地よいです。





痛みを取る札幌の整体
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら)
スポンサーサイト
2013/07/31 12:15 日記 TB(0) CM(0)
膝痛の番組ではないんですが・・・

先日放送されていた某TV局の「仕事ハッケン伝」。

著名人が‘‘やってみたかった仕事”に、その会社の社員と同じ条件で挑戦し、一つの成果を出す様を追うドキュメンタリー番組なんですが、たまたま見たら面白かったです。

この日の出演者は、お笑い芸人インパルスの堤下さんで、期間は7日間。
就職先は岩手県の牧場。
牛を放牧しており、工場では乳製品を生産しております。

1日目から酪農家の指示で仕事につきますが、何せ牛が相手。
放牧している山から餌場までの牛追いでも、全くいうことを聞いてくれず、イライラを増幅させる堤下さん。

2日目、今日も牛追いはうまくいきません。
酪農家が牛追いを代わって誘導したあと堤下さんに一言。

「さっき、イラつきました?」
「・・はい、イラついてましたね・・」と、堤下さん(そういう性格のようなことをおっしゃってました)

それを聞いて酪農家から「牛は敏感に感じるんですよ・・会話・・」のアドバイス。

牛舎に戻っての搾乳も、気難しさ一番の牛がいうことを聞いてくれず足蹴にされる堤下さん。
ここでも明らかにイラついている様子。

3日目、朝一から堤下さんに異変。
左膝が痛くて普通に歩けない状態に!(古傷で、以前から時々出る症状だそうです)

このあとアイスクリームの新商品開発なども任せられますが、うまくいかずにここでも相当イライラしております。

映像を振り返っているスタジオでも他の出演者から「大自然の中でこれほどイライラする人も見たことない・・・」のコメント。

それやこれやで、番組終了後には「牛と向き合い、皆さんと真剣にむきあうことで根底にあるのは優しさだと気づいたんです。それが分かったから僕も相手に合わせられるようになったんだと思います」と語る堤下さん。

アイスクリームが完成し、7日目には足蹴にされていた牛の搾乳にも成功で、感極まって思わず・・涙。

堤下さん


最後の、地域の人を招待してのアイスクリーム紹介イベント場面まで来ると、あれほど厳しかった膝痛も大丈夫みたい(^_^)v !

お別れの挨拶では、牧場の皆様に挨拶・お礼を述べて・・涙。

仕事への取り組みを通して、出演者の心の葛藤や奮闘を映し出していくドキュメンタリーなのですが、そのことは勿論、個人的には違った意味でも面白い番組でした。
(どういう意味か分かりますか?・・)

スタッフ・出演者の皆様ありがとうございました。
堤下さん、膝を大切になさってくださいね!



痛みを取る札幌の整体
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら)
2013/07/28 18:56 日記 TB(0) CM(0)
今日はくるぶしの痛みです!

10代 女性 

主訴 内くるぶし と 足の指付け根の痛み

バレエをされている女性がご来院です。

共に左足で少し前からの症状。
・身体正面でつま先を外側に向けて立つと、内くるぶしが痛い(中央から下の部位)。
・つま先を伸ばして指に力を入れると、指の付け根が痛い(足の甲側)。

初め「内側のくるぶし」と言うので、くるぶしより少し先の骨を指差して「ここ?」と聞くと、首を振って「いえ、くるぶしです」。

大変失礼いたしました。
内側のくるぶしより少し先の(親指方向)骨の痛み・・いわゆる‘‘有痛性外脛骨”の患者さんが大変多いもので、思わず聞いてしまいました。

・・・・反省!

いずれにしましても、足首周りと指の痛みですから、バレリーナにとっては辛い症状です。

きちんとお話を伺って、施術に入ります。

内側のくるぶしの痛みですが、こちらは先ほどの‘‘有痛性外脛骨”の痛みを取る時と同じ施術を用いました。

順調に進み、まずはくるぶしの痛みは解消。

実は私としましては、指の方の痛みも同時にとれるのでは・・?と思っていたのですが、それほど世の中甘くはなく、初めと同じくらいの痛みがしっかりと残っておりました。

ということで、続いて足の指付け根の痛み。

こちらは、足の甲から指にかけての筋肉の柔軟性を回復すべく、かと言って足の甲や指をいくら揉んでもそれは無理といったところで、それらと連動している他のポイントを1箇所ずつ順に施術していきました。

体幹の前面2箇所、後面1箇所(ここが一番の反応)と終わったところで、足の指付け根の痛みも無事解消。

患者さん「もう大丈夫です!」と、ニッコリ笑顔を見せてくれました。


素敵な笑顔をありがとうございました。

レッスンが順調に進みますように!


ありがとうございました。


<追伸>

10月より「松山総合整体院」を開院いたしました。
碧い宙同様、よろしくお願いいたします。

新店舗はこちらから!



くるぶしの痛みを取る札幌の整体
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら)
2013/07/25 20:20 足の痛みやしびれ TB(0) CM(0)
ようやく日差しが!

こんにちは!

碧い宙が入居している三信ビル。


春から続いておりました外壁修繕工事もようやく終盤に差し掛かり

昨日、ビル周囲を覆っていた飛散防止養生シートが取り外されました。


窓の向こうが明るくなりました。

かまくら状態脱出です。


日差しっていいですね!

(今日は思いっきり曇ってますが・・・・)

きれいになりました!




痛みを取る札幌の整体
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら)
2013/07/25 10:23 日記 TB(0) CM(0)
来るのが早くて良かったです!


小学生 男子

主訴 オスグッド

ご両親と一緒にサッカー少年がご来院。

・左の膝(膝蓋骨下部付近:お皿からお皿の下にかけて)が痛い。
・3日前に学校で立ち上がった時に急に痛くなった。

病院でレントゲン診察を受けたら「オスグッドかもしれない」と言われたそうです。

・屈伸すると痛い
・ジャンプすると痛い
・正座も痛い

3日前からと日が浅いため、脛骨の隆起も見られませんが、正にオスグッドの初期症状です。

お母様の話では、サッカーや学校行事でも、自分以外のことで色々とやることが重なって疲れていると思うとのことでした。

そうですね、子供は子供なりに疲労することがありますよね。

こういう痛みが出るのは、得てしてそういう時なんです!


一通りお話を伺って、早速施術に入ります。


下肢を触診すると、大腿部とふくらはぎの筋肉が緊張しています。
この緊張を取らなければ、膝の痛みはなくなりません。

かといって、ここをいくら揉んでもダメな時はダメなんです。
お医者さんが言うとおり、練習を休んでも、ストレッチを頑張っても、痛みは引いてくれません。

下肢の筋肉を緩めるために必要なのは、下肢の筋肉を緊張させているその他の部分。

緊張させている原因部位にアプローチ出来なければ、この緊張を緩めることは出来ません!


施術の結果

・屈伸しても痛くない
・ジャンプしても痛くない
・ジャンプ~屈伸しても痛くない
・正座も大丈夫

発症して間もないので、膝下の骨が隆起せずに済みました!


結果をご両親に確認していただいていると、お父様がおもむろに少年の大腿部に触れて・・「あっ・・凄い!」とびっくりされていました。

お父様も若い頃からサッカーをやられており、少年の大腿部を揉んであげていたそうですが、最近はこんなに柔らかくなったことがなかったそうです。


2週間後、ご両親と少年が顔を見せてくれました。
あれから膝は大丈夫とのこと。

良かったです。
また疲れが溜まったら、気楽にお越しくださると嬉しいです。


ありがとうございました。


<追伸>

10月より「松山総合整体院」を開院いたしました。
碧い宙同様、よろしくお願いいたします。

新店舗はこちらから!




オスグッドの痛みを取る札幌の整体
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら)
いろんな原因があります!


足の○○が痛い・・手の✖✖が痛い・・肩が・・・。

誰しも経験する、身体の痛み。


走り過ぎで・・捻ってしまったから・・使い過ぎで・・・。

色々と原因が上げられますが、常識的にその原因と言われているることが実は全然的外れだったりすることがあります。

治りにくい症状ほど、その傾向が大きいようで・・・。

言い換えると、だから治らないということなんですが・・


筋肉などの疲労や損傷が原因とされる症状でも、痛みの原因が痛い所とは別の所にあったり、実は心の疲労や負担(ストレス)からくる筋肉の萎縮が原因ということだってあります。


痛い所をマッサージしたり、電気をかけたり、引っ張ったり・・・一生懸命続けてるのに良くならない。


そんな時は、やはり原因の捉え方がズレている・・いわゆる「的外れ」状態です。

さすがにこれでは、痛みは去ってはくれません。


痛みでお困りの方は是非「碧い宙」にお越し下さい。



痛みを取る札幌の整体
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら)
2013/07/19 20:03 その他の症状 TB(0) CM(0)
嬉しいご報告


7月12日に紹介させていただいたドケルバン病の患者さん。

「痛みなし!」との嬉しい報告をいただきました。

仕事でのパソコンマウスの操作もそうですが、痛い間は出来なかった趣味のソフトボールでもバットを振ることが出来たそうで、とても喜んでおられました。
(先日の試合では4打数4安打だったとか・・・。)

このような報告をいただけて、私としても大変嬉しく思います。

患者さんは勿論、今回お越しいただけたご縁に感謝いたします。

ありがとうございました。



<追伸>

10月より「松山総合整体院」を開院いたしました。
碧い宙同様、よろしくお願いいたします。

新店舗はこちらから!



痛みを取る札幌の整体
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら)
2013/07/18 19:47 腱鞘炎 TB(0) CM(0)
本日は野球肩


こんにちは!

昨日の札幌ドームは小谷野選手の満塁ホームラン、大谷選手の代打2ランホームランで日ハムファンは大盛り上りだったようですね。
オールスターを挟んで、パリーグは面白くなりそうです!

では、本日の症例へ・・・。


30代 男性

主訴 野球肩


草野球チーム所属の男性。
肩の痛みが取れないとのことで、ご来院です。

痛みを感じたのは3週間前。
ボールは投げられるが、トップポジションで肩(腕)のつけ根に痛みが出る。
整骨院と鍼に数回行ってみたけれど、痛みが変わらない。

この野球肩。
‘ある事’が原因である場合が多いのですが、お話を聞きながらまずは身体をチェック。

ベッドに横になってもらい、「肩」といえば「ここ」というポイントを、状態を確認しながら施術します。
(肩周辺ではありませんよ!)

ちょっと体位を変えて、こちらも施術。

患)「・・そこも押されると、少し痛いですねえ・・」

そうなんです。
こういうのが全部肩に痛みを引き起こします。


・・・・施術中・・・・


私)「これで一度起き上がって、腕を振ってみてください・・痛みどうですか?」

患)「・・・・あ~・・少し楽になりました・・半分くらい・・」

この時点で痛みのレベル10→5。

私)「じゃあ、ちょっとそのまま立っててくださいね」

立位で先ほどとは、少し違うポイントを確認しながら・・・

私)「この状態で腕を振ってみたら、痛み変わりませんか?」

患)「・・おっ・・痛くない・・」

私)「・・これでは?」

患)「・・あ~・痛い・・」

私)「もう一度、これでは?」

患)「・・痛くない・・」

残りの痛みは、「ここ」を処理すれば良さそうです。


・・・・施術中・・・・


私)「はい、どうでしょう・?腕を振ってみてください」

患)「(投球動作を繰り返しながら)・・いいですねえ・・」


あとは実際に練習や試合で、ボールを投げてみてどうか?
もし痛みが戻る場合は、最初にお伝えしたもう一つの原因に対処すれば大丈夫です!

患)「分かりました。様子を見てみます!」

というところで、今回は終了。

痛みに戻りがあって2回目があった時は、また報告します。


ありがとうございました。





<追伸>

10月より「松山総合整体院」を開院いたしました。
碧い宙同様、よろしくお願いいたします。

新店舗はこちらから!



野球肩の痛みを取る札幌の整体
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら)
2013/07/15 14:47 野球肘・野球肩 TB(0) CM(0)
出勤中の出来事でした

今朝の出勤中、歩道を歩いていると・・見覚えある乗り物が・・

あっ!あれは・・・ねこバス!

あっ!ねこバス

トトロも乗ってるし・・

このあとビルを駆け登って行ってしまいました?(^O^)



痛みを取る札幌の整体
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら)
2013/07/13 09:41 日記 TB(0) CM(0)
厳しいですね!


30代 男性

主訴 ドケルバン病


今日はドケルバン病の症例です。

手首の可動に激しい痛みと制限を伴う腱鞘炎のひとつで、治療としては一般に安静(装具固定)・鎮痛薬(湿布など)・ステロイド注射・手術などが必要とされています。

よく言われる原因は「手や手首の使いすぎ」。

・右手首の親指側に痛みが出だしたのは2ヶ月半ほど前。
・それから2週間後に病院を受診し、‘ドケルバン’病の診断。
・その後1ヶ月間は整骨院に毎日通い電気をかける治療を継続。(最近は数日に一度)。
・仕事に支障が出て参っている。

いつになったら治るのか・・とのことで、ご来院されました。

右手首を固定しているサポーターを外して見せてもらうと、手首回りに多少の腫れがあり、見るからに固まってる感じです。

私)「こういう風に出来ますか?」

ここが痛い
この状態から          こう曲げる

患)「・・痛っ・・出来ないです。痛いです」

上の写真のように握りこぶしをかしげることが出来ません。
動かそうとしても、力が入らないし・・何よりも激痛。

患)「仕事で人一倍パソコンのマウスを激しく操作するので、そのせいだと・・・」

私)「マウスの操作をやりだしてから痛くなったんですか?」

患)「いえ・・マウスはもう何年も前からずっと・・」

私)「今まで手首が痛くなったことは・・・?」

患)「ないです、今回急に・・」

私)「じゃあマウスは関係ないでしょう?何年も普通にやってきた動作が原因で急に痛くはならないでしょう?」

患)「そう言われれば・・確かに・・」

ドケルバン病について考えられる原因の説明をしながら、まずは右手首の動きに影響を与える全身のポイントにアプローチしていきます。

私)「ここ、痛くはないですか?」

患)「ん?少し痛いですね」

痛くなった時の様子も聞きながら、施術を進めます。

・・・・・・・・

私)「これでどうですか?手首の動き、痛みは変わりますか?」

患)「・・あっ動かしやすい・・痛っ・・少し動かしやすくなってるけど、痛いですね・・」

僅かに可動域が広がったところで時間となり、次回の説明をして初回は終了。


2日後

患)「相変わらず痛いですけど、やってもらった分少しは楽だったと思います」

確認すると、やはり握りこぶしをかしげる動きは厳しいです。(初めより2、3割動く程度)

今回は、痛くなった時の様子など、前回伺った話の中から浮かび上がったポイントにアプローチすることにします。

患者さんのお話から特定しますから、確度が高く、ドケルバン病の改善には欠かせないところです。

何故そのポイントか?

予め患者さんに説明し、理解してもらったうえで施術開始です。


・・・・・・・・施術中・・・・・


私)「どうでしょう・・?手首動かして確認してください・・変わりますか?」

患)起き上がって・・

  握りこぶしを1回コキッ・・2回・・・連続で腕までも振りながら・・
  
  「あれ?凄い・・痛くない・・」
  
  何度も手首をひねりながら・・・
  
  「エーッ・・ホントに痛くない!・・」と、びっくり?


もう少しかかるかと思ってましたが、予想以上の好結果でした。

痛みが戻ることもありますので、もう一度確認させていただくことにして2回目も終了。

大変喜んでいただけて、本当に良かったです。


この症状・・皆さん、当然のことながら日常的に手や手首を使っておりますが、本当にそれが原因?

ましてや使いすぎとは・・どれだけの状態をいうのでしょうか?

発症してしまった人は、それほどまでに手や手首を酷使しているのでしょうか?

「手や手首の使いすぎが原因」・・はなはだ疑問です。


ドケルバン病で何処にいっても治らず辛い思いをされている方は、どうぞ碧い宙へお越し下さい。


ありがとうございました。


<追伸>

10月より「松山総合整体院」を開院いたしました。
碧い宙同様、よろしくお願いいたします。

新店舗はこちらから!


痛みを取る札幌の整体
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら)
2013/07/12 18:45 腱鞘炎 TB(0) CM(0)
どこが原因?

ダルビッシュ選手。

メジャーリーグオールスターに選手間投票で選出されまでしたが、肩の違和感で出場見送りの報道。

残念ですね。

記事によりますと、右肩僧帽筋の張りのため、大事を取って精密検査とか・・・・。


何が・・どこが・・原因でしょうか?


碧い宙で肩の治療を受けられたことがある方は、ちょっと一般的な考え方はしないかもしれませんね。


いずれにしても、ダルビッシュさんのことですから元気に投球再開となるのでしょうけど!(^^)

ダルビッシュ
応援してますよ!

野球肩の痛みを取る札幌の整体
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら)

2013/07/12 00:11 野球肘・野球肩 TB(0) CM(0)
北海道も夏本番ですね!

今朝久しぶりにJR札幌駅の南口から外に出てみました。

するとそこにはビアガーデンが!

夏開幕!

滅多に外でアルコールを口にすることはない私ですが、このような光景を見ると

ああ、夏が来たんだなーと・・・。

(ここのところの暑さで十分分かってもいましたが・・・)

短い北海道の夏・・開幕ですね!

ビアガーデンの宣伝ではありません・・念の為。



痛みを取る札幌の整体
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおそら)
2013/07/11 09:31 日記 TB(0) CM(0)
暑い日が続いております・・

昨日の夜、布団を敷こうと押入れの前に行ったら・・

ちょっと休憩!

何してるの?そこで・・

ハイ?いつもの寝床が暑いから、ここでちょっと休憩?

いつもノンビリしてると思ったら、まだそこまでのジャンプ力があったんですね。

文句ある?

エッ・・文句あるかって?

ないです、全然ないです。

出来れば、布団を下ろしたいな~と・・・。


暑い日が続きますので、皆様も体調にはご注意くださいませ。



痛みを取る札幌の整体
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら)
2013/07/09 09:32 日記 TB(0) CM(0)
顎関節症のメカニズム


下の図は、顎関節症のメカニズムを分かりやすくハサミを使って解説したものです。

顎関節症メカニズム図1


刃の先端が口、Aのポイントを顎関節、Bのポイントを顎関節の動き(口の開け閉め)に重要な役割を果している筋肉、Cのポイントを上アゴ、Dのポイントを下アゴと仮定して解説します。

口を開くためにはBの間隔が広がらなくてはいけません。
Bを開くとAを軸にして口が開かれることになります。


顎関節症メカニズム図2


Aのハサミの軸の部分は大抵金属のネジで止められておりますが、安いものだとネジがプラスチィック製のものもあり、硬めのものを力まかせに切ろうとすると、図-2の様にネジが折れてハサミが壊れてしまうこともあります。

人間の関節は骨と骨とを靭帯でつながれていて、それが筋肉で覆われている形になっております。
ハサミの場合、2枚の刃が軸の部分でネジによって上下方向にしか動かないように固定されているわけですが、顎関節は靭帯や筋肉で繋がれているため前後左右上下などの動きも可能になります。

Bのポイントを紐で縛って開かない状態にした場合、Bを矢印の方向に無理に開こうとして力を加えても、Aに負荷がかかることはありませんから、Aのネジが弱いプラスチィックでできていたとしても、それが壊れることはありません。
しかし、この状態でCを固定し(注:口を開ける時に動くのはDの下アゴだけで、Cの上アゴは頭蓋骨の一部なので動きませんからCを固定して考えてみます)Dの部分を強い力で下に引っ張ったとしたらどうでしょう? Bが開かないとなると一番負担がかかってしまうのはAのポイントになりますから、そのまま強い力でDを下に引っ張り続けると(Aのネジが弱いプラスチィックでできていたとしたら)そのネジは力に耐えられず折れてハサミが壊れてしまいます。



顎関節症メカニズム図3


これを顎関節に置き換えてみると、Bに筋肉異常が起こり柔軟性が失われロックしてしまうと、口が開かない状態になります。
口を開くために働く筋肉はDの下アゴの筋肉ですから、口を開けようとDの筋肉に無理な力(Dを下に引っ張る力)がかかると、Aの顎関節が耐えられずズレてしまったり、外れてしまうということになります。
しかし、外れてしまったとしても、関節を繋いでいるのはネジではなく靭帯や筋肉なので、それらが断裂しない限り元の位置に戻すことが可能なわけです。
これが顎関節症の原因です。


問題は、Bが伸縮性を失ったために顎関節症になってしまったわけですから、Bに起こっている異常事態をどのように解消するか?ということになってくるわけです。

しかし、顎関節症は、顎関節周辺をマッサージしてもまったく改善には至らないということから見てもお分かりの通り、Bに該当する筋肉を押したり揉んだり電気治療をしてみたところで症状の改善はありません。もし若干の改善が見られたとしてもすぐにまた元通りになってしまい、ず~っと治療を繰り返さなければいけないことになってしまいます。


そこで有効なのがJBM顎関節治療法です。



JBM顎関節治療法



JBM顎関節治療法とは、上記で解説した理論をもとに行う施術法です。

まずは、Bに起こっている筋肉異常の原因を特定しなければいけないのですが、その原因は連動異常というもので、患部(B)周辺だけではなく、もっと広範囲にわたって原因が複数点在することがあります。

そして患部周辺以外に複数点在する原因を特定していく方法もJBM顎関節治療法の中に確立させておりますので、その通りに原因を見つけ出していく作業を行います。

そしてBに異常を起こしている原因となる筋肉異常が見つかった時点で、それらを手技により解消していきます。
電気も器具も使いません。
ボキボキやったり、無理な力を加えることもしません。
すべて手技で行い、ソフトでほとんど痛みの無い施術により筋肉異常を解消していきます。

そして、原因が解消されるわけですから、当然結果である顎関節症もその場で改善されることになります。

原因が解消されているわけですから、さっきまで開かなかった口がその場で正常に大きく開くことが可能になるわけです。


これがJBM顎関節治療法です。




痛みを取る札幌の整体
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら)
2013/07/07 18:11 顎関節症 TB(0) CM(0)
これは痛いですね!


高校性 男子 野球

主訴 有痛性外脛骨(内側くるぶしの斜め下の痛み)



お母様と一緒にご来院です。

右足の外脛骨(内側くるぶしの斜め下の骨)が痛い。
野球は小学生の時からやっているけれど、中学の頃から時々痛かった。
4月から本格的な練習が始まり、その練習中に右足に激痛・・以来3ヶ月。

有痛性外脛骨の治療と言えば、一般的に安静・鎮痛剤・インソール(足底板)などが用いられているようです。
この患者さんも病院を受診し、インソールを作ってもらい使用しておりました。

・・・が、痛みが引いてくれず当院のホームページをご覧になって来られたとのことでした。

患部を確認すると、骨が少し隆起してきています。
指で押すと痛くて、強くは押せません。(お母様にも押してみてもらいました)
つま先立ちでは、かかとを少し浮かせたところで痛みが出るようです。
なので、つま先でのジャンプは出来ません。

母)「病院で偏平足が原因のような事も言ってましたけど・・・」

私)「傾向としてはあるのかも知れませんが、結果から言えば関係ないですよ。痛みは取れてくれますから!」

と、お伝えしてお母様にはお待ちいただき、施術を開始します。


部活の様子などを聞きながら・・・

最初の施術で痛みのレベル10→8(最初の痛みが10とすると8になった)

ポイントを変えて・・・・ 8→4

さらに原因を見極めて・・ 4→2

ここで時間になってしまいましたが、患部の様子は・・

・指で強く押しても痛くない(お母様にも確認してもらいました)
・つま先立ちを繰り返しても痛くない。
・つま先でジャンプを繰り返すと、僅かに「痛いかな?」程度。
・階段駆け上がりもOK。

競技をするのには問題ないところまで、痛みはなくなりました。
あとは実際の練習を繰り返す中で様子を見ていただくこととし、本日の施術は終了。

大丈夫と思いますが、もし痛みが戻るようでしたらすぐにいらしてくださいね。

これから益々暑くなってくると思いますが、練習頑張ってください。


ありがとうございました。




<追伸>

10月より「松山総合整体院」を開院いたしました。
碧い宙同様、よろしくお願いいたします。

新店舗はこちらから!





有痛性外脛骨の痛みを取る札幌の整体
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら)
2013/07/06 19:18 有痛性外脛骨 TB(0) CM(0)
たくさん歩くと疲れますね!

70代女性

主訴 背中の張り・違和感



以前腰痛で来られたことがある患者さん、久々のご来院です。

・右の背中、肩甲骨の辺りが張って、じっとしててもピリピリと嫌な感じがしている。

お話を伺うと先週の日曜日に町内レクで遠足に行ったそうです。
行き帰りはバスでしたが、現地では見物などもあって、かなり歩いたそうです。
久しぶりに長時間歩いたので、帰ってから数日は腰や膝が少し痛かった。
腰や膝が「あ~楽になってきた~」と思ったら、右の背中が突っ張ってピリピリしだしたとのことでした。

私)「腰や膝は痛くないですか?」

患)「はい、今は痛くなくなった。足がまだ少しだるいけど・・それより、こっち(背中)が・・・」

お話を聞き終わり、ベッドに横になってもらいます。
と言っても、背中を揉むわけではないので、まずは仰向けで・・・。

私)「そうやって寝ていても、背中ピリピリしてますか?」

患)「・・してる・してる・・変な感じ・・」


まずは1箇所目のポイントを軽く施術しながら・・
私)「こうやって触っていきますから・・痛いところあったら教えてください」

患)「はい・・・・・お~そこ痛い!!」

・・・・・・・

患)「うん、もうそこは痛くなくなった。楽ですねえ」

私)「背中のピリピリ・・どうですか?」

患)「・・・う~ん、まだ・・変わらない・・」


そうですか・・それでは本命のポイントへ。


患)「お~・・そこも痛い!さっきより痛い!!フーッ・・」

・・・・・施術中・・・

患)「そこ、すごく楽になってます・・・もう痛くない」

私)「背中はどうですか?」

患)「・・・あら?・・ピリピリ・・してない・・」

私)「じゃあ、ゆっくり起きてみましょうか・・どうでしょう?」

・・・・・・・・・・・

患)「やっぱりピリピリしてない。背中も伸びる・・・そんなところから、こっちに来るなんてねえ(笑い)」


残りの時間で足の疲れも取らせていただきます・・・。


久しぶりの遠出。
どうしても疲労してしまうところが原因でした。

でも、もう大丈夫です。
また張り切って、出歩いてください。

ありがとうございました。


痛みを取る札幌の整体
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら)
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。