FC2ブログ
★札幌のボキボキしないやさしい整体 ★地下鉄すすきの駅1番出口すぐ ★痛みのない施術でお子様も安心!オスグッド・有痛性外脛骨・三角骨障害・シンスプリント・腱鞘炎・腰痛・坐骨神経痛の短期改善・実績豊富。自信あります!                                                
カレンダー
04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新トラックバック
FC2カウンター
その痛み・・・取れますよ!


今日はシンスプリントの症例です。

中学生 女子 陸上

・1ヶ月前から左右のふくらはぎが痛い(脛骨内側からふくらはぎにかけて痛い)。
・昨年までこんなことはなかった。
・練習を休んで、お風呂で温めたりしているうちに「治ったかも?」と思って練習を再開すると、やっぱり痛い。

見かねたお母様が、インターネットで「碧い宙のホームページとブログ」を見て、連れて来てくれました。

屈伸や、つま先立ちをすると痛みを感じ、その場駆け足は軽くでも痛い状態。
症状的には、右はそうでもなく左が痛いとのことでした。

患部の確認を終えて、患部周辺を揉むことはせず、連動ポイントから施術を始めます。

・・・・・・・

途中で痛みの変化を確認しながら進めます。
「痛み」は患者さんにしか分かりませんから、患者さんに申告してもらいます。
来た時の痛みが「10」としたら今はどれくらい?という具合です。
ですから施術の経過に於いては「まだ10のままです!」という場合もあります。
施術させていただく側としては、このやり取りを経て原因を追求していく訳です。

患)「今は4くらいになりました」

・・・・・・・施術の都度、痛みの変化を確認してもらいます。

患)「今度は左より右の方が痛くなりました」

私)「え~っと、右が初めより痛くなったのか、それとも左の痛みが減って右が目立ってきたのか、どちらでしょう?」

患)「あっ、左が全然痛くなくなって、右の痛みが残ってます」

・・・・・・・

患)「右が2になりました」

・・・・・・・

患)「・・・・左がさっきより痛くなりました・・3くらい・・」

施術中に痛みが戻ってしまうことがある・・・・
これが、休んでも治らないシンスプリントのキーポイントです。

治ったと思っても、走るとやっぱり痛くなってしまう原因がここにあります。

ここをクリアしなければ良い結果は得られません。

・・・・・・・

患)「今度は大丈夫です!右も左も痛くなくなりました・・あと、ここが少し痛いです」

今まで感じていなかった、右足脛骨の右横一点が痛いとのことで、これを処理します。


・・・・屈伸・・足踏み・・・・


患)「痛くなくなりました。全然、大丈夫です!」


階段を駆け上がっても痛みなし!
お母様にも見ていただき終了となりました。

母)娘さんに「良かったね~」

お母様がインターネットで調べて来てくれましたので、私も本当に良かったです。


がんばれ陸上部



休んでも、治療をしても、いつまでも治らないシンスプリントでお悩みの方・・・
 
どうぞ碧い宙にお越し下さい。



ありがとうございました。


シンスプリントの痛みを取る札幌の整体
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら)
スポンサーサイト
2013/05/09 15:23 シンスプリント TB(0) CM(0)
出来事

先日お知らせしましたが、碧い宙が入っている三信ビルは只今外壁工事中です。

このため、施術室に面した窓には乳白色の養生材が貼られて、外の景色が見えません。


閉塞感があるかな~と思っていたのですが・・・


昨日のお客様・・「私はこの方が落ち着きますよ!」


なるほど・・そうかも!


限られた時間で施術を受ける方としては、それもあるか・・・。


見方を変えると、受け止め方も変わる・・・。



面白いですね(^O^)   私はやっぱり、見える方が好きですが・・・



痛みを取る札幌の整体
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら)
2013/05/09 12:12 日記 TB(0) CM(0)
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR