FC2ブログ
★札幌のボキボキしないやさしい整体 ★地下鉄すすきの駅1番出口すぐ ★痛みのない施術でお子様も安心!オスグッド・有痛性外脛骨・三角骨障害・シンスプリント・腱鞘炎・腰痛・坐骨神経痛の短期改善・実績豊富。自信あります!                                                
カレンダー
03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新トラックバック
FC2カウンター
痛みを取ってスポーツを楽しみましょう!

こんにちは!

札幌は朝から雪でしたが、正午になって少し晴れ間が見えてきました。(でも、寒いですね)

今日は最近の「オスグッド改善」を紹介します。

オスグッドはとても辛い症状ですが、治療に長期間を要するとか回数がかかるというものでは決してありません。

が、・・痛みを我慢しながら頑張っている男子・女子が多いのが現実のようです。

痛みを我慢しながらでは、良い練習が出来ないだけではなく、気持ちも落ち込んでしまいます。

そうなる前に是非お越し下さい。




中学生 男子 サッカー

主訴 オスグッド

この春、新中学生の男子、お母様と一緒に来院いただきました。

小学校3年生から少年団に在籍。

右の膝が痛くなったのは昨年の10月で、11月に病院を受診し「オスグッド」の診断。
それからは、サッカーらしい練習はあまり出来なかったそうで、中学校の部活に備えてなんとか治したいとのことでした。

症状は屈伸が約90°で、それ以上曲げることが出来ません。
膝下の出っ張ってきている部分には、当然のように圧痛があります。

治療室で本人に聞くと、病院の他にも治療に行った所があったらしく、そんなこんなで表情にも不安と警戒の色が有りありです。

「痛いことはしないから!でも、ちゃんと膝の痛みは取れるから!」と伝えると、緊張も少しほぐれ模様。

さっそく右下肢との連動ポイントを中心に、施術を始めます。

施術をしながら、話を聞いていきます。

痛くなった時は?

サッカーの練習はどんな感じ?・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

20分程の施術を終えて、右膝の様子を確認してみます。


屈伸はどうかな?・・おっ!最後までいけるね!・・痛みは・・・?


曲がるようにはなりましたが、最後のところで痛みがあります・・やはり圧痛も残ってます。


患)「でも、すごく良くなった!」


まだまだ、これからなんですよ!

ここまでの施術で、もう一つ痛みの原因がつかめました!


もう一度、今度は先程とは違うポイントにアプローチ・・・施術を再開します。

残りの痛みを取るために、ここはゆっくり、丁寧に・・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


こんなところかな?・・・もう一度、右膝の様子を確認してもらいます。


屈伸・・・痛くない?・・・膝の下、押してみたらどう?・・・痛くない?


患)「ホントに全然痛くないです!」


そうなんです!
全然痛くない・・・・いつも、ここを目指しています。


お母様と一緒に確認します。

屈伸・・ジャンプ・・階段駆け上がり・・OK。圧痛なし!

初めの不安と警戒はどこへやら・・・お母様共々、大変喜んでいただけました。

良かったです!

中学校の部活でも、思い切ってプレーしてください。


ありがとうございました。



<追伸>

10月より「松山総合整体院」を開院いたしました。
碧い宙同様、よろしくお願いいたします。

新店舗はこちらから!




オスグッドの痛みを取る札幌の整体
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら)

スポンサーサイト



検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR