FC2ブログ
★札幌のボキボキしないやさしい整体 ★地下鉄すすきの駅1番出口すぐ ★痛みのない施術でお子様も安心!オスグッド・有痛性外脛骨・三角骨障害・シンスプリント・腱鞘炎・腰痛・坐骨神経痛の短期改善・実績豊富。自信あります!                                                
カレンダー
03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新トラックバック
FC2カウンター
こんなんことって、ありませんか?

ある日病院で

医)「○○さん、どうぞ~」

患)「昨日から熱が出て、凄くだるいんです・・」

医)「ちょっと服まくって」  (ムッ)

  聴診器・・次に喉を診て・・パソコンに向き直り
  
医)「インフルエンザの検査どうします?」  (どうします?)

患)「ハ・ハイ・・お願いします・・」

  パソコンから向き直り
  
医)「ちょっと横の方を見て」  (ムムッ)

  インフルエンザの検査・・(イテッ)・・パソコンに向き直り
  
医)「結果が出るまで、待合室にいてください」

・・・・しばらく待合室・・・あっ、呼ばれた

医)「インフルエンザは大丈夫ですよ」  (またパソコン見てる・・)

  「風邪薬出しますね」 (ずっとパソコン見てる・・)

患)「喉も痛いんですけど・・」

医)「じゃ喉の藥も出しますか?どうします?」  (ずっとパソコン見てる・・) 

患)「 結構です!!」  (怒)

医)「はい、いいですよ~」

(お医者さん、悪い例ですみません。決して、お医者さんを中傷するためのものではありませんm(__)m)

さて、本題はここから

藥をもらって、家に帰ってきました。

あなたは、次のどちらのパターンになりますか?


A:「あ~腹立つ、藥どうしますか?って診てもらってるのこっちだから!!
   ・・・・・・・・・・・・・あ~腹が立って、寝られない(`Δ´)!」
  
B:「う~ん、まいったな。でもインフルエンザじゃないのが分かったから良しとしよう!
   今回は反面教師ということで・・!でも、今度は違う所に行こう~っと。よし、寝よう(´O`)」




身体を回復させるヒントは、こんなところにあります( ´ ▽ ` )


痛みを取る札幌の整体
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら)
スポンサーサイト



2013/04/11 12:44 日記 TB(0) CM(0)
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR