FC2ブログ
★札幌のボキボキしないやさしい整体 ★地下鉄すすきの駅1番出口すぐ ★痛みのない施術でお子様も安心!オスグッド・有痛性外脛骨・三角骨障害・シンスプリント・腱鞘炎・腰痛・坐骨神経痛の短期改善・実績豊富。自信あります!                                                
カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
FC2カウンター
紹介で来てみました!


女子高校生 バスケットボール

主訴 有痛性外脛骨


左足の有痛性外脛骨で、自分でもインターネットで色々と調べていたところ、知り合いの方から「碧い宙」を紹介されてのご来院です。

・10月からの症状で、練習は出来るだけ休まず(休みたくなく?)、アイシングや湿布でケアしながら頑張ってきた。
・最近は痛みがきつくなり、骨の出っ張りも大きくなったような気がする。
・病院では、手術になるケースもあるような事を言っていた。

患部(内側くるぶしの親指寄りの位置)には圧痛が有り、屈伸や軽いジャンプで明らかな痛みがあります。
練習後は、普通に歩いても痛いとのことでした。

施術前に考えられる原因について説明しますが、すんなりと受け入れてくれ、受け答えもスムーズです。

実は紹介された方というのが以前「膝痛」で来られたことのある友人だそうで、色々と話を聞いていたそうです。
そういうことでしたら話は早いです。
流れのまま、問診を続けていきます。

この時点で原因が絞られてきました。

施術に移り、まずは全身の筋肉(連動ポイント)をチェックしてみますが大きな異常は見当たらず、先程の問診を元にストレス治療に移ります。

本人も友人から聞いていたこともあってか、半信半疑ながらも興味深々といった感じで、とても積極的です。

「それではいってみましょう」・・と、ラク~な感じで施術1回目。


一発でした!


これには、本人もびっくりしてましたが、私も思わず「ホント?」って聞き返してしまいました。

指で押してみて、圧痛なし!
屈伸しても痛みなし!
ジャンプしても痛みなし!

ここまでで、ちょうど60分。
私の最短記録・・・(などど、浮かれるものではありませんが・・(^^;) )

念には念を入れ、2回目の施術を行いましたが、新たな原因が出てくることはありませんでした。

同行いただいていたお母様にも状態を確認いただき、無事終了。

良い結果が出たのは、何といっても「ストレスが原因となるケースの場合は・・・」を理解していただけたから。

その素直さ・・見事な一本勝ちでした。

部活も春からは体制が変わるようですが、前を向いて楽しんでください。

ありがとうございました。





<追伸>

10月より「松山総合整体院」を開院いたしました。
碧い宙同様、よろしくお願いいたします。

新店舗はこちらから!




有痛性外脛骨の痛みを取る札幌の整体
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら)
スポンサーサイト
2013/01/26 13:04 有痛性外脛骨 TB(0) CM(0)
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR