FC2ブログ
★札幌のボキボキしないやさしい整体 ★地下鉄すすきの駅1番出口すぐ ★痛みのない施術でお子様も安心!オスグッド・有痛性外脛骨・三角骨障害・シンスプリント・腱鞘炎・腰痛・坐骨神経痛の短期改善・実績豊富。自信あります!                                                
カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新トラックバック
FC2カウンター
記事top顔写真


疲労感・痛み・可動制限などの原因には、肉体疲労や打撲や捻挫などの現実的な肉体的ダメージもありますが、数年前からとか慢性的みたいになると、そのほとんどは心の疲労(プレッシャー・不安・嫌な出来事など)が原因となります。

心の疲労から来る症状は、肉体労働をしていなくても、筋肉の張りや痛みや可動制限や全身疲労が起きてしまいます。

「いくら揉んでもらっても全然疲労感が抜けない!」という結果に終わってしまいます。

この場合、心の疲労を取る治療(カウンセリングで原因の特定)をしなくては筋肉は弛緩されませんし、痛みも取れることもありません。

ほとんどの方は心の疲労を自覚していません。

「痛みが出るほど強い心の疲労を感じていない!」という方がほとんどです。

ですが、痛みや可動制限や全身の疲労感は、自覚していない心の疲労が原因で起こりますので、その自覚していない、体調不良の原因となっている心の疲労を特定して解決してあげなければ、この様な症状は治まらないわけです。


いつもこのブログには改善例を書いておりますが、今回は失敗例を書いてみました。

ダメだと分かっていながら、患者さんの希望通り全身施術をした結果、改善されなかったという報告です。


昨年の話です・・・

40代男性

主訴  全身疲労

事務職

筋肉疲労を起こすような仕事内容ではないが、十数年ずっと全身の疲労感が取れず、首肩が凝っていて、肩の動きが悪い。

慢性的な腰痛もある。

年に2~3回ぎっくり腰になる。

今の仕事は29歳の頃から。

職場の同僚の人間関係は悪くは無いが、上司が人間的にどうかと思う。

社長も従業員を人と思っていない。

でも自分は気にしないタイプなので・・・。

家庭内は問題無く、平和。


当院には「たまたま通りかかったので入ってみた。」

とのこと。


原因について

①十数年間ずっと疲労感が続いている
②仕事は肉体労働ではない
③肩の可動制限
④腰痛もち
⑤ぎっくり腰が年に2~3回
⑥上司に対する不満
⑦家庭内は平和

以上のお話しから見ても肉体疲労が原因とは考えられません。

単純に肉体疲労であれば、筋肉をほぐす作業だけで、疲労は取れて、痛みや可動制限は改善されるはずですが、十数年間それが続いている、というところから考えて、肉体的なアプローチをしても改善されないと判断。

とりあえず痛みを取るための手技での施術を行うが、案の定、痛みが取れそうな反応はまったく起こらない。

施術前にもしましたが、ここで再度心の疲労の解説と、それを改善するための治療法の解説をしました。

でも残念ながらこの患者さんは「それは無い!それくらいのストレスは誰にでもあるでしょ!自分はそんなにストレスに感じてないし・・・毎日仕事して疲れているんだから、肩凝ったり腰が痛くなるのは当たり前でしょ!」

とのこと。

このあとは、残りの全身施術をして終了しました。

全身施術で少しでも楽になってもらおうと、真剣にやりましたが、結果はわかっていたとおり、痛みも可動制限も疲労感も改善されず、笑顔が見られないままお帰りになられました。
この方の筋肉には異常硬結は無く、はじめから全身柔らかい状態でしたので、その時点で緩めなければいけない様な筋肉疲労はありませんでした。

経験上、こういう結果に終わることはわかっておりましたが、結果的に楽にしてあげられなかったのが残念です。


この様に、心の疲労からくる症状は揉んでも改善されないのですが、この様な症状を劇的に改善させる治療法(JBMカウンセリング法)がありますので、お任せいただければと思います。

核心的な心の傷みは人には話したくないものですが、JBMカウンセリング法は通常のカウンセリングと違い、内容を全部お話していただかなくても心の問題は解決できますし、ご自分では分からない、自覚していない原因(心の疲労)を特定することも出来ます。

揉んでもらっても良くならない慢性的な症状はJBMにお任せ下さい。


札幌市中央区の整体
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら)
アクセス
スポンサーサイト



2012/10/10 19:16 その他の症状 TB(0) CM(0)
記事top顔写真 松山

先日、碧い宙に電話に次のようなお問い合わせをいただきました。

「息子なんですが・・・・・・・・これって、三角骨障害でしょうか?」

お母様からの電話で、あるスポーツをしている息子さんの症状をインターネット
で調べているうちに、碧い宙のブログをご覧になったとのことでした。

この際、電話では以下のことを、お伝えいたしました。

・碧い宙は整体院ですので、症状を見て病名を診断するところではありません。
・三角骨障害の疑いがある場合は、まず迷わずに病院で受診してください。
 (レントゲン、MRI)
・病院の診断・お子様の症状をもとに施術をおこない、改善させていただきます。
・痛みが取れず、手術を考えた方も改善できております。
・碧い宙の施術では、痛い所をもんだり、強く押したりはいたしません。
 小学生でも、全然ご心配はいりません。

病院で受診後も症状に改善が見られなければ、是非おこしください。
きっとお力になれると思いますよ!

ありがとうございました。



<追伸>

10月より「松山総合整体院」を開院いたしました。
碧い宙同様、よろしくお願いいたします。

新店舗はこちらから!



痛みを取る札幌の整体
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙
2012/10/10 17:12 三角骨障害 TB(0) CM(0)
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR