★札幌のボキボキしないやさしい整体 ★地下鉄すすきの駅1番出口すぐ ★痛みのない施術でお子様も安心!オスグッド・有痛性外脛骨・三角骨障害・シンスプリント・腱鞘炎・腰痛・坐骨神経痛の短期改善・実績豊富。自信あります!                                                
カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新トラックバック
FC2カウンター
2012年10月
2012/09 2012/10 2012/11
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
20代男性

主訴 お尻の痛み

2週間前、テニスの練習中に痛くなりました。

「中学生の時からずっとテニスをやっていて、体を痛めたのは初めてだったのですぐに病院に行きました。肉離れだと思うから2、3週間したら良くなると思う。と言われて様子を見てるんですが、まだ痛くて思うように練習ができないんです。また2週間後に試合があるので間に合わせたいんです!」

とおっしゃっていました。

症状は少しずつ良くなってきていますが、走ったりフットワークをすると痛いので、みんなと同じ練習ができません。
押したり座ったり圧をかけると痛くて、デスクワークなので辛いです。前屈も全然できません。

最初に身体の痛みや肉離れをおこしてしまう原因について説明をさせていただきました。

「そうですよね。痛いところだけ原因ならそこを治療すれば治るはずなのに、チームメイトを見ていると痛めたところを治療しているのになかなか治っていないですからね・・・」

原因を理解していただけたので、とてもスムーズに施術を進めることができました。

「圧をかけたり、前屈をしてみてください。痛みは変わりますか?」

「・・・圧をかけると痛みは少し減ってますが、前屈は痛いです。」

お尻に影響する全身の筋肉を確認していきましたが、あまり症状に変化がありません。

腹が立ったり、辛かったり、プレッシャーに感じたり・・・ストレスが原因のこともお話させていただいていました。

「ストレスはたくさんありますね。仕事でもテニスでもあるし・・・」

お話を伺いながら、施術を進めていきます。

「痛みはどうですか?」

「・・・まだ痛いけど、さっきより前屈ができますね。ストレスが原因か~納得です!」

これで変化がでたということは、ストレスが原因だったということです。痛みが残っているので、まだ原因はあります。

今回は時間切れのため痛みが残ってしまいましたが、原因がはっきりしたので次回はもっと良くなると思います。

完治させてテニスの試合に間に合わせましょうね!

ありがとうございました。


札幌市中央区の整体
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら)
スポンサーサイト
2012/10/30 13:44 腰の痛み TB(0) CM(0)
記事top顔写真 松山

碧い宙が入居している三信ビルを出て左に進むと、すぐに下の光景が広がります。
先ほど買い物の帰りに撮影して来ました。

susukino.png

北の歓楽街すすきのです。
中央付近には、しばらく前に登場したこんな看板が!

susukino2.png

北海道日本ハムファイターズ・・・日本シリーズ2連敗・・・。

明日からは札幌ドームに決戦の舞台を移しての3連戦です。

一道民としまして・・・「頑張れ!日本ハムファイターズ!!」 


2012/10/29 18:59 日記 TB(0) CM(0)
40代男性

主訴 背中の痛み

2週間前に来院された方で、半年前に背中の手術をしてから、切ったところの周りが痛い。という症状でした。

前回来院されたときは、長時間同じ姿勢でいると痛くなったり、夜中に痛くて目が覚めてしまう。とのことでした。

施術後は楽に動かせるようになっていましたが、その場で確認できる変化はそのくらいでした。

この2週間、仕事中もずっとイスに座っていられて、夜中に目が覚めることもほとんどなく、日常生活を楽に過ごせるようになったそうです。

「久しぶりにぐっすり眠れました。まだ痛みはありますが、だんだん良くなってきてます!」と言って下さいました。

ありがとうございます!

今回も背中を緩めるための施術を繰り返し行いました。

前回、指が沈まないくらい背中がガチガチで触られてる感覚がありませんでした。
自分では手が届かないので感覚を確かめられなかったそうで、「今日は触られてる感覚がありますね。」とおっしゃっていました。
ガチガチだった背中も指が沈むくらいやわらかくなっていました。

まだ腕を上げる動作で痛みが出るので、しばらく様子を見ていただくことにしました。

病院のリハビリも頑張っているようなので、まだまだ良くなりそうですね☆

いい報告が聞けて良かったです!ありがとうございました。


札幌市中央区の整体
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら)
記事top顔写真 松山

札幌 20代 女性

主訴 頭が締め付けられるような頭痛


昨日の症例の続きです。

結局、初回の施術では核心的な原因にたどり着くことが出来ず、様子をみて
いただく形で終了いたしました。

施術2回目(4日後)

・前回施術の翌日には頭痛の症状に戻りがあったが、締め付けられる感じが
 幾分和らいではいる。
 ただ、やはり頭が重いし、首の後ろが張っている。

今回は始めからストレスに対する施術をすることにして、お客様(患者様)
との話を重ねていきます。
慣れてきたのか、お話が積極的です。

頭痛の原因になっているであろうストレスが出揃ったところで、専用の施
術に切り替えます。

1回目・・・締め付けられる感じが軽減し、頭が軽くなる。

2回目・・・締め付けられる感じが無くなり、首の後ろの張りも気になら
      なくなる。

思ったよりも、早くに結果が出ました。

「こんなに軽いのは、久しぶりです!!」と笑顔をいただけました。

施術を終了してお話を伺うと、「今日はダメ元で来ました」とのことでした。

私としては、間一髪セーフです。
お客様(患者様)の笑顔を見ることが出来ました。

でも、良い結果が出たのは、自分の身体を治そうとするお客様(患者様)の
気持ちがそうさせたのだと思います。

そのお手伝いをすることが出来て良かったです。

寒くなってきましたので、今度は風邪で頭痛になりませんよう気をつけてく
ださいね!

ありがとうございました。m(__)m


頭痛を取る札幌の整体
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら)
2012/10/28 13:35 頭痛・片頭痛 TB(0) CM(0)
記事top顔写真 松山

札幌 20代 女性 

主訴 頭が締め付けられるような頭痛


・2ヶ月前からの症状。
・重苦しくて締め付けられてるような感じがする。
・特に激しく痛むことは無い。
・首の後ろが張っている。
・仕事はお客様案内で長時間座っており、電話の応対もする。

「これまでにも頭痛の経験はありましたか?」

「風邪の時とかはあったと思いますけど、今みたいのは初めてです」

「初めてでしたら・・病院には行かれました?」

「はい!頭なので念の為・・」

(これ正解です。初めて辛い頭痛にあわれた方は、病院での診断が大切です!)

お医者様からは
・命にかかわる頭痛ではない。
・緊張性の頭痛。
・ストレスを溜めないように。
などの、お話があったとのことでした。

「ストレスはありますか?」

「あるとは思いますけど・・これがっていうのは・・・?」

そうなんです。自分では・・・・?ですよね!

初めに頭痛の、原因の可能性について説明させていただき、頭への血流を悪く
している首の後ろの張りを緩める施術を行ないます。
(首を揉んだりはしません)

・・・・・・・・

「どうですか?首の後ろ楽になる感じありますか?・・頭は・・・?」

・・・・・・・・

「・・少し・・楽になりました・・頭もチョット・・軽いかな・・?」

ということは、ほとんど変わってないということです。

おもむろに「・・やっぱりストレスかなあ・・・・?」とお客様(患者様)

何となく心当たりがありそうな・・なさそうな・・・

お客様(患者様)からストレスの話を振ってくれていますので、色々とお話
を伺います。
それから、原因(らしきもの)に対して、ストレス専用の施術でアプローチ
をかけていきます。

・・・・・20分・・・・・・

「どうでしょう?・・首・・頭痛・・変化ありますか?」

「・・はじめよりはいいです。・・・半分くらいかな・・・?」

ということは、まだ原因にたどりついてはいないということです。
いたずらに時間を伸ばす訳にはいきません。

「原因が取りきれていないので症状に戻りがあると思いますが、今日はここ
 までにしましょう。他に何かないか考えてみてください。きっと、ありま
 すから」
と伝えて、この日は終了いたしました。

今回の症例は続きがあるのですが、長くなりますので明日報告いたします。

ありがとうございました。


頭痛を取る札幌の整体
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら)
2012/10/27 14:34 頭痛・片頭痛 TB(0) CM(0)
記事top顔写真 松山

札幌 20代 男性 建設業

主訴 背中の張りと痛み


一ヶ月程前からの症状。
最初は背中に張りを感じる程度だったが、最近は捻ると痛い。
建築現場の仕事で、荷物を階段で運ぶのは日常茶飯事。
時には梯子の上でも作業をする。
お酒も飲むし、タバコも吸う。念のため病院で検査を受けたら、肺も胃も大丈夫。
ゆっくり休んでもいられません。

「背中のどのあたりが張ってる感じですか?」

「どのあたりって言うか・・全体がっていう感じです」

両手をダラーンとさせての前屈や身体を左右に振る動作を見せていただくと、
「これ以上やるとダメです」と軽い程度にしか出来ません。

仕事柄疲労もありそうでしたので、背中との連動ポイントに留意しながら、全身
を施術していくことにしました。

「強く揉んだりはしませんが、どこか痛い所があったら教えてください」
とお話して開始します。

予想通り、背中ではない所に背中の筋肉を疲労させる原因が散らばっております。

中でもここは?と思うポイントでは・・・「あーそこは一番痛いです」とのご返答。

一通りの施術が終わって背中の状態を確認してもらうと、かなり良くなったがもう
少しとのことで。

お客様(患者様)の体勢を変えて仕上げの施術を行ないます。

「今度はどうですか?・・変化ありますか?」

・・前屈・・・左右に振って・・回して・・・・

「すごいですね・・こんなに変わるものですか・・?」と喜んでいただけました。

今回は100%筋肉疲労が原因でした。

説明させていただきましたが、中でも一番の原因は・・あの一番痛かった所です。

そのような所も背中を疲れさせますから、普段から自分で揉んであげてください。
それでもダメな時は、是非また来てくださいね。

スッキリしていただけて良かったです。
お仕事、安全第一で頑張ってください。

ありがとうございました。


痛みを取る札幌の整体
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら)
記事top顔写真 松山

昨晩のこと。

勤めを終えて、いつものようにJRで帰宅。

駅を出た私を待っていたのは・・雨☂

止めてあった自転車にまたがり、漕ぐ足も速まります。

と、その時・・突如ペダルが空回り。

チェーンが外れているではありませんか・・・・。

冷たい雨に打たれながら暗闇の中チェーンを掛けていると、20m程先の方から声が聞こえてきます。

「自転車どうかしましたかー?・・良かったらこっちの雨の当たらないところで・・」

と、自分の家の方に手招きしてくれます。

ちょうどチェーンを掛け終わったところだったので、丁寧にお礼の言葉をお返ししました。
(ちょっと声が大きすぎたかも・・・)

家に着くまでの間、それまで冷たかった雨が暖かく感じたのは・・・・気のせいでしょうか?

どうもありがとうございました。

zitennsya.png
雨上がりの今朝の自転車・・結構年期が入ってます


2012/10/26 10:02 日記 TB(0) CM(0)
記事top顔写真 松山

札幌 50代 男性

主訴 寝違えによる首の痛み


「こんな所に整体あったんだね・・ちょっと揉んでもらえる?」

首をさすりながらのご来院。
ビル入口の看板を見て来られたそうです。

マッサージのイメージで来院されましたが、首の痛みが強いとのことで、症状改善
(治療)で入っていただきました。

「寝違えたんだと思うんだけど、全然治らなくって・・」

・月曜日(3日前)の朝から首の左後ろが痛い。
・右を向くのはそうでもないが、左は痛くて向けない。
・マクラを変えたり、変な寝方をしたということはないと思う。

「日曜日に何かなかったですか?いつもはやらない運動をしたとか・・・・?」

「運動はやらない!・・庭の木の冬囲いくらいかな・・落ちそうになって・・」

木の冬囲いは北海道民の宿命ですね!
高い木がある家庭は脚立に上がったり、結構大変です。

「落ちそうになっちゃいましたか・・?」

などの問診(雑談?)を終えて、施術に入ります。

「痛い所あったら、教えてください」と伝えて、首左後ろとの連動ポイントに
筋肉異常がないか確認していきます。
痛い首には触りません。

・・・・・・・・・・・

「イテッ・・先生・・そこ痛いわ・・」

2つ目のポイントに、見事?な圧痛が潜んでおりました。

「・・あの時、変に力入っちゃったかな・・だるい感じはあったけど・・」とお客様。

圧痛のあったポイントとその周辺をしっかり緩めます。

「左の方、向いてみてください・・どうですか?」

「左?・・あれっ・・向けるわ・・どうして・・・?」

比較的早い時間で首の寝違えの症状が解決しましたので、この後は当初のご希望だった
マッサージでゆっくりしていただきました。

寝違えた・・と思っている、あなたの首の痛み。
首が原因ではないかもしれませんよ!

身体に痛みを抱えた、あなたのお越しをお待ちしております。

ありがとうございました。

冬囲い



首の痛みを取る札幌の整体
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら)
記事top顔写真


JBM人体の法則B級検定試験合格者発表

2011年9月大阪セミナーから実施されることになりましたこの検定試験では、筆記試験と実技試験が行われます。
これまでのC級ライセンス合格者は全国で3名(札幌1名、東京1名、九州1名)のみで、かなりの難関となっております。

合格者にはJBMのライセンスが与えられます。

ライセンスは以下の通りです。

C級ライセンス → B級ライセンス → A級ライセンス → 範師




JBM人体の法則B級検定試験合格者


2012年10月23日

札幌本部開催

JBM人体の法則B級検定試験合格者第一号
 
 
   真壁 愛子 

  あいこ総合整体院 院長
  JBM総合整体院 碧い宙 所属



                       以上    JBM代表 高岡武八
2012/10/24 20:52 お知らせ TB(0) CM(0)
記事top顔写真 松山

40代 女性 病院の厨房勤務

主訴 右手首周辺の痛み


痛みが出始めたのは、2週間前から。
入院患者さんの食事を作る仕事。
勿論、食器も洗います。
配膳、下膳には大きなワゴンを押したり、引いたり。
時間に追われることも、時々あります。
仕事仲間とは、うまくいってます。

「手をつくと、どの辺が痛いですか?」

ベッドに手をついて確認しながら・・
「はっきり分からないんですけど・・?この辺・・でしょうか・・?」

右手首の、手の甲側・・の、どの部分かは分からないようです。

まずは「手首」ということで、関係するポイントを施術してみることにします。

「これで何か変わりますか?痛みはどうでしょう?」

先ほどと同じように、確認しながら・・
「・・痛いですけど・・今はここが痛いです!」

痛い部分がはっきりしてきました。
手首に近い、手の甲の人差し指と中指の間付近です。

これまでとは体勢を変えて、痛い部分との連動ポイントを確認すると、そこには
確かな圧痛が隠れてました。

念のために、他の角度からも圧痛の有無を確認して、しっかり処理をします。

・・・・・・・・・施術中・・・・・

痛みを確認していただくと・・

手をついた時の痛み・・なし。
手を反対側(手の平側)に曲げてもらっても、痛みなし。
手首を回しても、痛みなし!・・・で、OKをいただけました。

痛みの原因は、右手にはありませんでした。

もし痛みが戻るようであれば、すぐ来てくださいね。
入院患者さんの食事の調理、頑張ってください!

ありがとうございました。




<追伸>

10月より「松山総合整体院」を開院いたしました。
碧い宙同様、よろしくお願いいたします。

新店舗はこちらから!


手首の痛みを取る札幌の整体
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら)
2012/10/24 20:06 手の痛みやしびれ TB(0) CM(0)
全身マッサージで来院された女性の方。

全身施術後、「あ~からだが軽くなりました。痩せた気がします♪♪(笑)」

と嬉しそうにお話されていました。

少し時間が残っていたので、どこか気になるところがないか聞いてみると、

「そういえば足首が硬いんですよね。右は普通に回せるけど、左は硬くて回しづらいんですよ。足首が硬いせいか歩くときも左足の方が重たい感じがして、捻りそうになるときもあります。何年か前に捻挫をしたから、後遺症が残っているんですかね??」

疲労するようなことはしていない。とのことでしたので、捻挫の基本通りのポイントを施術していきました。

「これで動きは変わりますか?」

「すごい動かしやすくなってます!両方同じくらいに回せます。」

短時間の施術でしたが、変化が出て良かったです!

原因は一つだけとは限りませんので、他にも原因が残っていれば症状が戻ってしまうことがあります。
様子を見て、またお越しいただけることになりました。

最後に一言、「また仕事も家事も頑張れそう!」と言ってくださいました。

そう言っていただけると嬉しいです!私もますます頑張れます☆

お越しいただき、ありがとうございました。


札幌市中央区の整体
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら)
2012/10/24 18:35 足の痛みやしびれ TB(0) CM(0)
記事top顔写真



身体の痛みの原因には肉体的ストレスと精神的ストレスがあります。

スポーツマンのアキレス腱の痛みも同じで、繰り返される肉体疲労からもアキレス腱は痛くなりますが、試合が近づくにつれ大きくなるプレッシャーや対人関係による精神的ストレスからもアキレス腱は痛くなります。

回復させるのにどちらが難しいかと言いますと、やっぱり精神的ストレスから来る痛みの方が治りにくいのは明らかです。



20代 男性

陸上の短距離の選手

主訴 アキレス腱の痛み 膝周りの張り感 ハムストリングが伸びない

2週間後にシーズン最後の大事な大会があるので、なんとか疲労を取ってもらいたい。


チームの中で1年間通してトレーニングをこなしていく。

追い込む時期はかなりハードなトレーニングが続き、疲労もかなり溜まってくる。

いつもアキレス腱やハムストリングが痛くなるのは大会の1ヶ月くらい前からが多いかも。

仕事は以前は営業だったが今は経理関係にかわって、まだまだ分からないことだらけ。



スポーツ選手の大会間際の筋肉異常や肉離れは、精神的なプレッシャーから来るものがほとんどです。(ご本人は疲労のせいと言うのですが・・・)

患者さんは「身体に症状として表れるほど考え込んでいないし、プレッシャーには強い方!」と思っている方がほとんどですが、中には「自分は練習中は強いけど、試合では勝てない方なんですよね~!」とプレッシャーに弱いことを素直に感じている方もおられます。


今回の患者さんにも、アキレス嫌の痛みの原因について施術前にお話しさせていただいたのですが、精神的ストレス理論については「誰でも日常的にそれくらいのストレスはあるでしょう。そんなのを気にしていたらスポーツなんてやってられませんよ!」とアッサリ切捨てられました。


しょうがないので、解説を止めて、すぐに施術に入りました。

アキレス腱や膝やハムストリングに影響している全身の筋肉をざっと確認したところ、特に大きな疲労が溜まっている様子も筋肉異常も無く、「この筋肉の柔らかさで、筋肉の萎縮や痛みを感じているのなら、やっぱりストレス性だな!」との結論に達しましたが、ご本人はその理論を受け入れられないとのこと。


ストレスが原因の場合、ストレス治療をすればいいだけなのに、それでアキレス腱の痛みは消失して、またいつもどおり走ることができるようになるのに、なぜか頑なにストレスを認めず、ストレス治療(カウンセリング)を嫌がります。
私たちはたくさんのストレス障害を改善してきた経験上、アキレス腱の痛みの原因は分かっておりますが、患者さんの中にはその原因に対するアプローチを拒む方がおります。
こうなってはお手上げです。


せめて肉体的な疲労だけでも完全に取ってあげて、「動きが軽い!アキレス腱の痛みも大分楽です!」という状態にまで回復させてあげようと、時間をかけて、かなり複雑な見方での施術を行いました。

その結果、「アキレス腱の痛みは大分和らぎました。押すと少し痛いけど、今の状態なら走れそうです。」というところまで回復しました。

しかし、これでは一時的に良い状態になっただけなので、「筋肉さえ緩めておけば全力で走ってもアキレス腱の断裂や肉離れを起こす心配は無い!」ということにはなりません。

オリンピックに出場する様な世界の超一流の選手たちは、大会に向けて1年間通して相当ハードなトレーニングを積み重ね、大会当日には筋肉疲労が0に近い状態にし、大会に臨みます。

しかしそれだけではダメで、疲労を回復させるよりももっと大事なことはメンタル(精神の安定)であることを選手たちは理解しております。

勝つことに意識しすぎて、プレッシャーがかかり、筋肉が萎縮してしまったら、いくらマッサージをしても筋肉の萎縮を解放することはできません。

プレッシャーの問題をうまく解決できなかった選手は、いくら一流であっても、スタートで肉離れを起こして棄権!という残念な結果になってしまうわけです。

そういう場面はオリンピックでもたまに見かけますよね。

メンタルの重大さを理解できない選手は、大会前の肉離れや筋肉異常を毎年繰り返しておりますので、こんなもったいないことはありません。

「誰よりも速く走るためにトレーニングを積んでいる走りの専門家なのに、思いっきり走るとケガをするからゆっくりしか走れない。」というのでは・・・。


毎年大会のシーズンになると、マラソン・短距離・ハードル・高飛び・砲丸投げ・・・などの選手がケガの回復のためや、全身のケアのためにご来院されます。
そのうちの9割くらいの選手たちは原因を柔軟に受け入れてくれるので治療結果が良好で元気に大会に臨まれますが、1割弱の方はせっかく来たのに一番必要な治療を拒否して帰られます。

改善出来るのにもったいないですし、とても残念です。

気持ちは分からなくもないのですが、手技で治るものと、手技だけでは治らないものがあるんです。




札幌市中央区の整体
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら)
アクセス


2012/10/22 20:27 足の痛みやしびれ TB(0) CM(0)
記事top顔写真 松山

今朝方、先日左足オスグッドの改善施術をさせていただいた○○君のお母様から
メールをいただきました。
(正確には昨晩いただいていたのを、私が今朝見たのですが・・・・)

練習でも調子が良く、今日の試合が楽しみですとのこと。

このようなメールがいただけたことに感謝いたします。

今日はあいにくの天気でしたが、試合の方はどうでしたか?

・・元気にプレーが出来てたらいいな・・と思いながら、この記事を書いてます。

プレーの様子など、また教えてくださると大変嬉しいです。

これからも応援しております

ありがとうございました。






<追伸>

10月より「松山総合整体院」を開院いたしました。
碧い宙同様、よろしくお願いいたします。

新店舗はこちらから!





サッカー


オスグッドの痛みを取る札幌の整体
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら)

記事top顔写真


自分の腰痛でまた一つ賢くなった話し!

10月7日(日)に第40回オープントーナメント北海道空手道選手権大会が開催されました。

参加選手230名という最近ではあまり見ることが出来ない、かなり大きな大会となりました。

その大会には、当院からも代表3名が出場し型の演武を披露してまいりました。

私たちはこの大会に向け数ヶ月間、毎日、型の特訓を行いました。

私は連日の稽古がハードすぎたためか、本番の2日前くらいから腰の調子が悪くなりはじめ、無理をすると腰が抜けるような、前屈も後屈もあぶない感じになってしまいました。

でも本番当日は緊張のせいか腰の調子もあまり気にならず、何とか型の演武も無事にやり遂げることができ、今は肩の荷が降ろせてホッとしたという感じです。

そのあとの打ち上げパーティーにも3名で出席し、久しぶりにお会いした先輩や後輩たちと大変楽しい時間を過ごさせていただきました。

本当に良い一日でした。

今回私の大先輩がマスターズの部の組手試合に参戦し、見事優勝!

その輝かしい姿に感動させられ、自分もやる気が起こりました!

「よし! 来年はオレの時代にしてみせる!」


もちろんウソですが。


と、ここまでは良かったのですが、問題はその翌日です。

本番前に痛めた腰の状態が次の日くらいから徐々に悪化。

単純な肉体疲労性の腰痛なら自分でも治せるので、あれこれ触ってみましたが、一時的には良くなるけども、少し経つとまた痛みが戻ってしまいます。

何故だろう?もしかしたらストレス性か?

「この腰痛はどのタイミングで治るのか?」ということを考えると、痛いのですが楽しみでもありました。

しかし、なかなか痛みは引かず、それどころか日を追うごとに悪化している感じで、次第に身体をまっすぐにするのが大変になってきました。


そして腰痛が起きてから2週間ほどが経過しました。


毎週木曜日は私の休みの日です。

この日もいつもの様に妻と買い物に出かけました。

車を運転している時は良いのですが、車から降りる時がヤバイ!

腰が伸びない。

抜けるような、伸びづらい嫌な痛みがあり、動くたびに気になります。


私の周りは治療家だらけ。
妻も治療家。職場も治療院なのでいつでも誰かにお願いできます。
だから素直に誰かに治療してもらえばいいのに、何故かそういう気にはなりません。
そういう時にはその気分に逆らわず、このまま流れに身を任せ、自分一人で経過観察を楽しみます。
これも貴重な勉強です。


そして、この日の夜、やっと答えがみつかりました!


夜、食料品の買い物を終えた時の事、妻が「買い忘れた物がある」と言って買いに戻った時のことです。

私はスーパーの出入り口の近くで、片手に買い物袋をさげたまま立っていました。

その時、なにげに思ったことがあり、妻を待ちながら腰痛の連動ポイントを施術してみました。

その時施術したポイントは、すでに当然施術していたポイントだったのですが、その時は大きな変化はなかったので、「ここじゃないな!」と思っていたのです。

しかし今回は劇的な変化がありました。

まったく同じポイントです。

何が違うのかというと、施術の形です。

ポイントは合っていたけど、施術の形がそれではダメだったということになります。

そしてその1~2分の施術で劇的に楽になりました。

その時以来、今現在もまったく問題ありません。

これによってまた一つ賢くなってしまいました。


という有難い出来事でした。




さて、ここで問題です!

(※ この問題に解答権があるのは、全国のJBM会員の先生に限らせていただきます。答えが分かった先生は、本部までメールでお寄せください。正解者には、もれなく大阪または東京セミナー3日間ご招待券を差し上げます。)



問題!

買い物袋を片手にぶら下げて、もう片方の手だけで自分の身体を施術した私は、どこを施術したでしょうか?

ヒント
1-患部は、腰の中央、腰仙関節周辺。
2-前屈よりも後屈が出来ない。
3-大会前の2日前の道場稽古の後から痛くなった。
4-大会後さらに悪化。
5-運転していて、降りる時に腰が伸びづらい。
6-症状は2週間一向に楽にならなかった。
7-買い物袋を片手にぶら下げて立っている状態での施術で改善。


メールには①施術したポイントと②その理由もお書き下さい。

注)①のポイントが正解でも、②の理由が書かれていなかったり正しくなければ、不正解とさせていただきます。

正解者には、もれなく大阪または東京セミナー3日間ご招待券を差し上げます。

締め切りは10月31日までとさせていただきます。

皆さん奮ってご参加ください!

答えは複数でもOKです。

メールお待ちしております。




札幌市中央区の整体
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら)
アクセス
2012/10/20 17:07 腰の痛み TB(0) CM(0)
記事top顔写真 松山

札幌 中学生 女子 バスケットボール

主訴 左膝の痛み


小学校の時はミニバスでレギュラーだったが、膝が痛くなったことはない。
屈伸すると内側が痛いけど、走ると膝の皿の下が痛い時もある。
時々しみるような痛みが出るけど、すぐに治まる。

「試合が近いので、早く治したいです。」

スポーツ選手にとって、痛みのために練習が思うように出来ないというのは
とても辛いことですよね。
まして試合が近いとなると、尚の事・・・。

症状を確認した上で、患部との連動ポイントを施術していきます。

左膝の曲げ伸ばしに影響するポイントを手始めに4箇所施術しましたが、大き
な反応は感じられません。

「ちょっと屈伸してみてください。痛みに変化はありますか?・・・・・・・
 初めの痛みが10としたら、痛みはどれくらい残ってますか?」

「・・・8くらい・・かな?」

やはり痛みにほとんど変化はありません・・が、この時点で原因が絞られました。

スポーツ障害専用の施術に切り替えます。

ゆっくりと時間をかけて、変化を確認しながらアプローチを続けます。

・・・・・・・・・

「もう一度屈伸してみましょうか?痛みはどうですか?」

「・・・・あんまり痛くない・・エーッ・・?」

このあと、もう1回施術を行って終了といたしました。
こちらの話をよく理解してくれたので良かったです。

練習頑張ってください。
試合に間に合うと良いですね!

ありがとうございました。


膝の痛みを取る札幌の整体
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら)
2012/10/20 15:02 膝の症状・膝の痛み TB(0) CM(0)
記事top顔写真 松山

札幌 30代 男性

主訴 こめかみの痛み 首後ろの痛み


「こんばんは~」とお勤め帰りにご来院されたのは、先ほど予約いただいたばかりの
お客様。

「以前からたまにある症状で、両方のこめかみがズーンとした感じで痛みます。
 同時に首の後ろ側、特に右側がだるくて痛いです。
 残業が続くと、いつもです。
 今日やっと早くに抜け出せました」

お仕事はデスクワークでパソコンが主体、遅くなる時は連日深夜に及ぶそうです。

私も以前同じような環境にいた事がありますので、大変さが伝わってきます。

お疲れのようですのでベッドに横になっていただき、順番に施術していくことにしま
した。

・・・・・・ポツポツとお話を聞きながら、施術を進めます。

「今・・首の後ろ変化ありますか?」

「・・そういえば・・軽くなったような・・・?」

・・・・・・・同じペースで施術を進めます。

「・・先生・そこ・・少し痛いです・・」
こめかみとの連動ポイントには、しっかり圧痛があります。

「そんなところで、こめかみにくるんですか・・?」
と面白そうにおっしゃいます。

・・・起きていただいて、立位で仕上げの施術・・・・

施術を終えると・・・
「あー・・スッキリしました~・・でも、本当に面白いもんですね・・」
と喜んでいただけました。

明日はお休みですね。
良い休日になりますように!

ありがとうございました。


痛みを取る札幌の整体
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら) 
2012/10/19 20:33 頭痛・片頭痛 TB(0) CM(0)
記事top顔写真 松山

10代 男子 サッカー

主訴 オスグッド(左足)


遠方より、ご両親と共にサッカー少年のご来院です。

左膝の下に痛みが出たのは、一ヶ月半程前の練習中。
しばらく様子を見るも、痛みが引かず病院を受診。
膝蓋腱の炎症との診断で痛み止めと湿布を処方され、2週間程度で改善とのお話が
あったそうです。
(オスグッドに似た症状で、膝蓋腱炎=ジャンパー膝と言う傷病もあります)

少し調子が良いかな?と思ったら、やっぱり痛い!走れない!

ご来院時の状態は、屈伸では膝の曲げ角度120度程度が限界。
階段昇降は、かなり辛そう。
膝下を押すと痛い。(圧痛あり)

ご両親にはお待ちいただき、さっそく施術に入ります。

いつものようにサッカーや色々な話をしながら、まずは患部との連動ポイントを
施術していきます。

「ここは痛いですか・・・?」  「痛くないです」

「ここは・・・?」    「少し痛いです」

しっかりと答えてくれるので、施術も順調に進みます。
硬縮が見られるところは、丁寧に緩めていきます。

・・・・・・

「これで1回立ってみようか・・?屈伸は・・変わりますか?」

・・・屈伸してみて・・オッ・・今回は連動ポイントの施術で一気に下までしゃ
がんじゃいました。

本人少しびっくり?して嬉しそう。

「痛くない?ちょっと膝の下、手で押してみて・・・」

・・・膝の下を手で押してみて・・「あっ・・痛い!」

本人・・残念そう・・・。

残りの痛みの原因を追求していきます。
そして、原因部分にアプローチを続けます。

・・・・・・・・・・

「今度は・・どうでしょう?」

ご両親と一緒に確認します。

屈伸OK!
膝下の痛みは・・押しても痛くない!叩いても痛くない!

嬉しそうな笑顔を見せていただけました。

大丈夫と思いますが、もし痛みが戻ることがありましたら来てくださいね。

今回はご両親のお許しがいただけましたので写真を掲載させていただきます。

サッカー頑張ってください。責任感の強い君なら大丈夫!応援しております。

ありがとうございました。

osuguddo.png

<追伸>以前空手をやられていたお父様。高岡先生が「覚えてますよ!会いたかった
    な~」と残念がっておりました。今度、気軽にお寄りください!




<追伸>

10月より「松山総合整体院」を開院いたしました。
碧い宙同様、よろしくお願いいたします。

新店舗はこちらから!


オスグッドの痛みを取る札幌の整体
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら)
記事top顔写真 松山

「仕事の途中なんです。」

以前施術させていただいたお客様が、碧い宙に顔を出してくれました。
3ヶ月前に坐骨神経痛の症状で来られたお客様です。

ご家族の肩を借りられて、やっとの思いで・・のご来院でしたが、1回目
の治療後は自力歩行が可能となり、翌日の2回目の治療の時はお一人で来
院されました。(この時の治療は2回で終了しました。)

「あれから坐骨神経痛はどうですか?」と尋ねると、2回目の後から調子
はずっと良いとの嬉しい報告がいただけました。

わざわざ寄って頂いた上に素晴らしい笑顔までみせていただき、感謝!です。

また不調の時には、是非いらしてください。
(不調にならないのが、一番ですよね。)

お仕事、お気を付けて!

ありがとうございました。


坐骨神経痛の痛みを取る札幌の整体
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら)
2012/10/17 16:16 坐骨神経痛 TB(0) CM(0)
40代男性

主訴 背中の痛み

半年前に背中の手術をしました。

手術をして病状は良くなったのですが、切った周辺の筋肉が固まってしまったのか、痛みがあります。

痛みが出ているのは肩甲骨の下から10センチくらいの範囲です。

手術跡とその周辺を触ってみると、ガチガチに固まって指が沈みません。

リハビリに通っているので動かせるのですが、痛みだけは良くなりません。
マッサージや整骨院に行っても、痛みは変わらなかったそうです。

長時間、同じ姿勢でいると痛くなってくる。
そんなに重くない買い物袋を持つのも痛い。
夜中に痛くて目が覚めることもある。

ベッドに仰向けになって寝てもらうときも、「あ~痛い。横になるときにいつも痛むんですよ。」と辛そうです。

全身施術をした後に、少し時間をかけて背中の硬さを緩めていきました。

うつ伏せの状態から仰向けになってもらうと、横になるときの痛みがなくなっています。

起き上がってもらうと、「こんなに軽く動かせる!」と言って腕を上げたり、肩を回して見せてくださいました。

今、確認できることはこれくらいでしたが、夜中の痛みなども良くなっていると思います☆

数日後にまたお越しいただけることになったので、結果が楽しみです。

ありがとうございました!


札幌市中央区の整体
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら)
記事top顔写真



30代女性

主訴  わき腹の辺りの痛み

先々週の土曜日の夜から風邪をひいて喉が腫れて咳とくしゃみが続いた。

月曜日の午前中仕事を休んで病院に行って風邪薬を処方された薬を飲んでいる。

咳とくしゃみは木曜日くらいになってやっと落ち着いてきた感じなのですが、一昨日の朝起きがけに咳をしたら右のわき腹に激痛。

痛みで身体を患部と逆の方向へ伸ばす事が出来なくなった。

その痛みがずっと治まらない。

かなりの痛みがあるので骨折の心配をして整形外科を受診してレントゲンを撮ってもらったが骨には異常がないと言われて、シップで様子を見ることになったが、あまりの激痛なので、他で診てもらいたいけど、こんな傷みの場合はどこにかかったら良いのか分からず、友達に相談したら「気流院(現在の碧い宙)に行ってみたら?」と言われて来てみました!

とのことでした。

ご紹介くださったお友達に感謝いたします。

この様な症状は私にお任せください!

だいたい原因はわかりました!



症状は・・・

①息を吸うと激痛
②寝返りで激痛
③咳をすると激痛
④歩いている時、急にズキンと激痛で呼吸も出来なくなって歩けなくなる
⑤痛みで身体を伸ばせない
⑥骨折は無い


以上の内容から、激痛の原因は「肋間筋の肉離れ(筋肉の断裂)」で間違いありません。

肋間筋が何らかの原因によって萎縮してしまっているところに、瞬間的な力(連続的な咳とくしゃみ)が加わったことによって断裂してしまったわけです。

肋間筋の肉離れの場合、それ専用の施術法があります。

まず一番大事なのは患部周辺だけではなく、広範囲の筋肉の伸縮性を回復させることです。

伸縮性の回復と言っても、伸ばすと痛いわけですから、ストレッチはもっての外です。
伸びない筋肉をストレッチさせると、余計に患部が開いてしまいます。


筋肉の伸縮性が回復されたら、今度はそれ専用の施術法により、痛みを取っていきます。

これを行うと、

息を吸うと激痛
寝返りで激痛
咳やくしゃみをすると激痛
歩いている時、急にズキンと激痛で呼吸も出来なくなって歩けなくなる
痛みで身体を伸ばせない

という症状はほとんど消失いたします。

今回も最後にそれ専用の施術法を10回ほど繰り返したところ、

深呼吸で痛みなし
寝返りで痛みなし
咳をしてもらっても痛みなし
ぐるぐる歩いてもらっても痛みが出そうな気配なし
身体を伸ばしても痛みなし

となり、ホッとしました。

ご紹介くださったお友達の顔を潰さなくて良かったです。




札幌市中央区の整体
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら)
アクセス





2012/10/16 16:26 その他の症状 TB(0) CM(0)
記事top顔写真 松山

治療合間の写真を撮ってみました。

風景


さあ、もうひと頑張り!


痛みを取る札幌の整体
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら)
2012/10/15 18:26 日記 TB(0) CM(0)
30代女性

主訴 頭痛肩こり

数日前から頭が痛く、肩こりが辛くなってきた。

「最近、長時間パソコンをしていて、ずっと同じ姿勢でいるのがよくないんですかね?」

確かにずっと同じ姿勢でいると筋肉が固まってしまうので、できれば休み休み身体を動かしながらがいいかもしれません!
私も一日中パソコンをしていた日は、肩が凝ったり背中が張ったりしていましたので・・・

痛みの原因について説明をさせてもらい施術に入ります。

原因と思われるポイントを触っていくと、筋肉が硬くなっています。

「ここは痛くないですか?」

「痛くないですが、すごくくすぐったいです!くすぐったがりだったかな!?」

くすぐったいのも痛いのと同じで、疲労がたまっている証拠なんですよ!

この筋肉の硬さを緩め、くすぐったさが無くなったところで症状を確認してもらうと、

「(頭を上下左右に動かして)肩こりは大丈夫です!頭痛がまだあります。」

原因のポイントは一ヶ所だけではないので、他のポイントも確認していきまが、頭はスッキリしません。

他に何かしなかったか、どこかにいかなかったか・・・など原因になりそうなことを聞いていくと、

「普段行かないところには行きました。身体は疲れてないですけど、慣れない事をしたせいか精神的な疲れはあるかもしれません。」

とのことでした。

原因がわかったところで、疲労を取るために再び施術・・・

「これでどうですか?」

「頭も痛くないです!そんなに疲れた気はしてませんでしたが、結構負担になってたんですね。」

肉体的な疲労も精神的な疲労も、気づかないうちにたまってしまうんですよね。

結果、肩こりは長時間の同じ姿勢による筋肉疲労から。(肩が原因ではありません!)
頭痛は精神的な疲労からきていました。

「原因がわかったので疲労をためないように意識してみます!」

と言ってくださいました。

肩こりも頭痛もスッキリしていただけて良かったです!

ありがとうございました。


札幌市中央区の整体
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら)
2012/10/15 18:00 頭痛・片頭痛 TB(0) CM(0)
記事top顔写真 松山

札幌 30代 男性 理容師

主訴 足底疲労


「足の裏がジュワーっとした感じで、疲れが抜けません!」

理容師さんが足の裏の疲れでご来院されました。

立ちっぱなしの仕事なので、忙しい日が続くといつも疲れはするが、大抵は自分で
揉んでれば楽になる。
今回はその疲れが抜けないとのことでした。

ベッドにうつ伏せになってもらい足の裏を確認したところ圧痛が有り、ふくらはぎ
も張った状態でした。

一通り、連動するポイントを施術して再度確認しましたが、足の裏の圧痛・ふくら
はぎの状態共、少し良くなる程度で大きな変化はありません。

「仕事が忙しいということは次々にお客様を相手にされてると思うんですけど、何
かいつもと違う事をしたとか・・新しい体勢で髪を切ったとか・・・・・・・みた
いな事とかなかったですか・・・・?」

「ああ・・ありましたよ!・・・・・・・・・これが、結構きついんですよ!」

お話をきいて、施術のポイントを変更します。

・・・・・・・・・・・・

施術を終えてもう一度確認してみると、足の裏の圧痛解消・ふくらはぎの状態も良
好となりました。

「お~・・足、軽いです~」と、大変喜んでいただけました。

また明日から、次から次にと頑張ってください。
今度は私の頭もお願いします。

ありがとうございました。


足の痛みを取る札幌の整体
札幌市中央区南3条西3丁目10-3  三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら)
2012/10/14 19:42 足の痛みやしびれ TB(0) CM(0)
記事top顔写真 松山

今日は自分のお話です。

私はこれまでに症状の重い腰痛を4回程経験しています。
症状が重いと言っても、身体をまっすぐにに保てない・歩けないといった
ところですが。

会社勤めをしておりました当時の私は、始めのうちは病院へ行きレントゲン
やMRIでの診察を受け、椎間板ヘルニア・・腰椎すべり症・・などの診断

をいただいておりました。

一番ひどかったのは10数年前に発症した4回目の腰痛。(これが最後)
4日間自力では立てませんでした。

(このあとの文章に多少お見苦しい表現が入りますことをお許し願います)

最初の2日間は、じっと寝ている分には痛みはないのですが、動くのはダメ
です。這うことすら出来ません。
したがって、トイレ(小)は大きめのペットボトルになんとか横になった状
態で済ませ、子供にトイレに流してもらいました。(感謝)

3日目になると、這うことは出来るようになりました。
こうなると、うまく出来ているのか身体がトイレ(大)を求めだします。
(最初からこれがあったら・・と思うとゾッとします・・・)
しかし、ご経験のある方はお分かりかと思いますが、これがまた非常に難関
です。

トイレまで這っていく・・なんとかトイレに入る・・腰が痛くない体勢を探
りながら恐る恐る立ち上がり、便座に座るまでがまず大変。

少しでも身体の角度を誤ると、腰が崩れ落ちそうな恐怖があります。
かと言って、もたもたしていると別の恐怖も隣り合わせです。

一瞬たりとも気を抜くことは許されません。

トイレの話は続きがあるのですが、これくらいにして・・・・

腰痛の現場とは、このようなものです。ただ痛いだけじゃありません。
ハッキリ言って悲惨です!

腰の痛みを訴えて来られる患者様と出会うたび、当時のことを思い出します。

はたして・・あの腰痛の原因は・・・・?

今になって思いますと、あの時の・・・・・・だろうな・・と思います。

機会がありましたら、今度その原因をこっそりお教えしますね。

腰痛や坐骨神経痛で苦しまれていらっしゃる方は是非お越し下さい。
きっと、お役に立てると思います!

ありがとうございました。


札幌の整体
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら) 
2012/10/13 20:08 腰の痛み TB(0) CM(0)
20代男性

主訴 背中の痛み

仕事中、前かがみで作業しているときが一番痛い。
だまっていて痛くなるときもある。
忙しい日が続くと、寝違えを起こすこともある。

毎年この時期が一番忙しいようで、「今日は疲れがたまっているので、だまっていても背中が痛いです。」とのことでした。

仕事は機械の整備をしています。

一日中立ちっぱなしの日もあれば、長時間しゃがんで細かい作業をしたり・・・

足場が悪いところや狭いところでも作業をするので、無理な姿勢が多いようです。

お話を聞きながら、背中と関係のある連動ポイントを施術していきました。

連動ポイントにあった硬さや圧痛を解消すると、背中の痛みはなくなっていました。

原因は背中ではなく、上肢・下肢など身体の数ヶ所にありました。

「いつも背中ばっかり揉んでもらっていましたが、今日揉んでもらったところが原因だったんですね。背中を揉まなくても痛みって取れるんですね!」

と笑顔で言って下さいました♪♪

あと二ヶ月は忙しい時期が続くようなので、また疲労がたまるようであればお越し下さい!

ありがとうございました。


札幌市中央区の整体
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら)
記事top顔写真


50代 女性

会社役員

今年の春くらいから左腕と右臀部に痺れ

MRI検査で脊柱管狭窄症との診断。

最近は頻繁にマッサージにかかっている。

整体やカイロや気功治療にもかかっている。

痺れは気功治療で一時的には楽になるが再発してしまう。

スポーツは昔からテニスをやっていて、今も週に2回は健康のために必ず行くようにしている。

とのこと。


お電話をいただいた時に「脊柱管狭窄症が原因で痺れがあるんですが、治りますか?」とたずねられたので、「大丈夫だと思いますのでいらしてみてください!」とお伝えしたところすぐに来てくださいました。


ご来院された時に受付で私が「脊柱管狭窄症は痺れとはあまり関係ないと思いますよ。午前中も1人同じ様に診断された方が腕の痺れで来られてましたが、その方も脊柱管狭窄症と診断されて落ち込んでおられましたけど、ちゃんと痺れは治まって元気に帰られましたので、脊柱管狭窄症の部分をどうこうしなくても痺れの原因は他にありますので、それさえ捕まえてやっつけてしまえば大丈夫だと思いますよ。」

という話をしたら「え~~~~っ、でもお医者さんは脊柱管狭窄症から来ている痺れだから・・・と言ってましたけどね~~~?」


「ま~大体そう言われるものですけどね~。いろいろなところに行って施術してもらっても結果的に楽になっても完治はしなかったんですよね~? 一時的に楽になるのは、一時的に筋肉が緩んで血流が良くなったから痺れが治まったという反応なんです。でも一時的なので、血流が悪くなる原因が捕らえ切れていないということになります。 正座した時に足の血流が悪くなって痺れるのと同じです。 まずはその原因を他の治療院とは違う方法で追究していきますので、今回は筋肉を緩める作業は行いませんが、よろしいですか?」

とのことで原因の追究を開始。

今回は私は他の治療が入っていたので、ここは愛子先生にお任せしました。

原因を追究していく過程で幾つかの小さな反応(痺れの原因の施術反応)がありましたが、反応は小さく根本的な原因ではありませんでした。

施術を進めていくと、強い反応が3つ出てきましたので、更に追求すると最大の反応がありました。

患者さんにその部分を指摘すると「それなら納得できます! ずっとそれはストレスになってますので。 でもそれが原因ですか? でもちょうどその頃から痺れが出始めたので、やっぱりそうなんですね~。」

と納得していただけました。

今回の痺れの原因は○○からのストレスが原因でした。


人はストレスがかかったら、血圧が上がったり、胃が痛くなったり、首が動かなくなったり、ウツにもなります。

痺れは(全てではありませんが)そこから来る場合もあるのです。

揉むと一時的に筋肉が緩んで血流が良くなって痺れが治まるけど、原因(ストレス)が解消されてないから再発して当たり前!となるわけです。


今回、坐骨神経痛と腕の痺れがありましたが、最初に改善されたのが坐骨神経痛の方でした。

腕の痺れの方は、なかなか手ごわかったです。


施術終了後、患者さんは「来て良かったです。原因がわかったし、狭窄症は関係ないのが分かって、気持も楽になりました!」と大変喜んでいただけました。


改善できるとこちらも嬉しいです。

有り難うございました。


札幌市中央区の整体
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら)
アクセス


2012/10/12 20:49 手の痛みやしびれ TB(0) CM(0)
記事top顔写真 松山

ビル入口の看板を変えました!・・・と、言っても「整」「体」「3F」の
色を変えただけですが・・。

分かりにくいというご意見を頂戴しておりまして、少しでも分かりやすいよ
うにと、赤にしてみました。

いかがですか?

これからは、赤い「整体」を目印にお越し下さい。

3F 碧い宙でお待ちしております。

看板

札幌の整体
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら)
2012/10/12 19:26 日記 TB(0) CM(0)
記事top顔写真 松山

札幌 20代 女性

主訴 首の突っ張り感


「首の後ろ側が突っ張って、だるい感じです」

症状は1年程前から。
仕事は主に動物の世話をされているそうで、症状はずっと続いている訳ではなく
時々つらくなるそうです。
「今日は久々につらい感じなので、来てみました」とのことです。

動物が相手だと色々と大変だろうな・・と思いながら、全身の疲れを取っていく
ことにしました。

(ちなみに我が家には犬・猫・亀・カエルがいます・・どうでも良いですが・・)

仕事中の身体の動きや、よくとる姿勢などを話してもらいながら施術をすすめます。

「この辺、痛くないですか?」

「痛くはないけど、そこも張ってる感じです・・・知らなかった・・」

確認しながら、施術を続けます。

・・・・・・

ベッドに横になっての施術のあと、立位で少々施術をしたところ・・

「随分楽になりました。軽いです・・」でOKをいただけました。

今回は以前からの継続した症状ではなかったので、1回で良い結果が得られました。
継続した症状の時は、違う原因の場合があります。

またつらくなった時は是非お越し下さい。

動物のお世話頑張ってくださいね!

ありがとうございました。


痛みを取る札幌の整体
札幌市中央区南3条西3丁目10-3
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら)
記事top顔写真


疲労感・痛み・可動制限などの原因には、肉体疲労や打撲や捻挫などの現実的な肉体的ダメージもありますが、数年前からとか慢性的みたいになると、そのほとんどは心の疲労(プレッシャー・不安・嫌な出来事など)が原因となります。

心の疲労から来る症状は、肉体労働をしていなくても、筋肉の張りや痛みや可動制限や全身疲労が起きてしまいます。

「いくら揉んでもらっても全然疲労感が抜けない!」という結果に終わってしまいます。

この場合、心の疲労を取る治療(カウンセリングで原因の特定)をしなくては筋肉は弛緩されませんし、痛みも取れることもありません。

ほとんどの方は心の疲労を自覚していません。

「痛みが出るほど強い心の疲労を感じていない!」という方がほとんどです。

ですが、痛みや可動制限や全身の疲労感は、自覚していない心の疲労が原因で起こりますので、その自覚していない、体調不良の原因となっている心の疲労を特定して解決してあげなければ、この様な症状は治まらないわけです。


いつもこのブログには改善例を書いておりますが、今回は失敗例を書いてみました。

ダメだと分かっていながら、患者さんの希望通り全身施術をした結果、改善されなかったという報告です。


昨年の話です・・・

40代男性

主訴  全身疲労

事務職

筋肉疲労を起こすような仕事内容ではないが、十数年ずっと全身の疲労感が取れず、首肩が凝っていて、肩の動きが悪い。

慢性的な腰痛もある。

年に2~3回ぎっくり腰になる。

今の仕事は29歳の頃から。

職場の同僚の人間関係は悪くは無いが、上司が人間的にどうかと思う。

社長も従業員を人と思っていない。

でも自分は気にしないタイプなので・・・。

家庭内は問題無く、平和。


当院には「たまたま通りかかったので入ってみた。」

とのこと。


原因について

①十数年間ずっと疲労感が続いている
②仕事は肉体労働ではない
③肩の可動制限
④腰痛もち
⑤ぎっくり腰が年に2~3回
⑥上司に対する不満
⑦家庭内は平和

以上のお話しから見ても肉体疲労が原因とは考えられません。

単純に肉体疲労であれば、筋肉をほぐす作業だけで、疲労は取れて、痛みや可動制限は改善されるはずですが、十数年間それが続いている、というところから考えて、肉体的なアプローチをしても改善されないと判断。

とりあえず痛みを取るための手技での施術を行うが、案の定、痛みが取れそうな反応はまったく起こらない。

施術前にもしましたが、ここで再度心の疲労の解説と、それを改善するための治療法の解説をしました。

でも残念ながらこの患者さんは「それは無い!それくらいのストレスは誰にでもあるでしょ!自分はそんなにストレスに感じてないし・・・毎日仕事して疲れているんだから、肩凝ったり腰が痛くなるのは当たり前でしょ!」

とのこと。

このあとは、残りの全身施術をして終了しました。

全身施術で少しでも楽になってもらおうと、真剣にやりましたが、結果はわかっていたとおり、痛みも可動制限も疲労感も改善されず、笑顔が見られないままお帰りになられました。
この方の筋肉には異常硬結は無く、はじめから全身柔らかい状態でしたので、その時点で緩めなければいけない様な筋肉疲労はありませんでした。

経験上、こういう結果に終わることはわかっておりましたが、結果的に楽にしてあげられなかったのが残念です。


この様に、心の疲労からくる症状は揉んでも改善されないのですが、この様な症状を劇的に改善させる治療法(JBMカウンセリング法)がありますので、お任せいただければと思います。

核心的な心の傷みは人には話したくないものですが、JBMカウンセリング法は通常のカウンセリングと違い、内容を全部お話していただかなくても心の問題は解決できますし、ご自分では分からない、自覚していない原因(心の疲労)を特定することも出来ます。

揉んでもらっても良くならない慢性的な症状はJBMにお任せ下さい。


札幌市中央区の整体
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら)
アクセス
2012/10/10 19:16 その他の症状 TB(0) CM(0)
記事top顔写真 松山

先日、碧い宙に電話に次のようなお問い合わせをいただきました。

「息子なんですが・・・・・・・・これって、三角骨障害でしょうか?」

お母様からの電話で、あるスポーツをしている息子さんの症状をインターネット
で調べているうちに、碧い宙のブログをご覧になったとのことでした。

この際、電話では以下のことを、お伝えいたしました。

・碧い宙は整体院ですので、症状を見て病名を診断するところではありません。
・三角骨障害の疑いがある場合は、まず迷わずに病院で受診してください。
 (レントゲン、MRI)
・病院の診断・お子様の症状をもとに施術をおこない、改善させていただきます。
・痛みが取れず、手術を考えた方も改善できております。
・碧い宙の施術では、痛い所をもんだり、強く押したりはいたしません。
 小学生でも、全然ご心配はいりません。

病院で受診後も症状に改善が見られなければ、是非おこしください。
きっとお力になれると思いますよ!

ありがとうございました。



<追伸>

10月より「松山総合整体院」を開院いたしました。
碧い宙同様、よろしくお願いいたします。

新店舗はこちらから!



痛みを取る札幌の整体
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙
2012/10/10 17:12 三角骨障害 TB(0) CM(0)
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。