FC2ブログ
★札幌のボキボキしないやさしい整体 ★地下鉄すすきの駅1番出口すぐ ★痛みのない施術でお子様も安心!オスグッド・有痛性外脛骨・三角骨障害・シンスプリント・腱鞘炎・腰痛・坐骨神経痛の短期改善・実績豊富。自信あります!                                                
カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新トラックバック
FC2カウンター
記事top顔写真 松山

衣装

札幌 バレエ

主訴 三角骨障害


半年程前に一度診させていただいた患者様に、再度ご来院いただきました。

患部は左足かかとの外側で、当時の症状は、つま先を伸ばす動作では痛みのため伸ばしきることが出来ず、立った状態では、かかとを少し浮かせただけで痛みが出ていました。
病院での診断にて「三角骨障害」、治療としては、テーピングでしばらく様子をみて、痛みが取れないようであれば手術を検討するというものでした。

今回は、最近また痛み出してきたためのご来院です。
前回よりも症状的には軽く、患部を手で押してもあまり痛くはなく、つま先を伸ばしきれないのと、つま先立ちで体重をかけると痛みが出る状態です。

痛みの原因を把握するためには、バレエはもとより患者様の日常にも目を向けなくてはいけません。
痛みを取り去るには、施術する側と患者様の相互理解がとても重要です。

こちらの患者様は一度診させていただいており、原因については理解されているので最初から核心的な原因部分にアプローチすることにしました。

・・・・・・・・・(30分)

つま先を伸ばしきれるまで回復。
つま先立ちで体重をかけるのは、まだ痛みがあり不安な状態。

ここで患部周辺の確認と、患部と連動するポイントを施術すると、つま先立ちで体重をかけた時の痛みは軽減するも、もう少し・・・。

まだ核心的な原因が取り除かれていないようなので、初めに戻ってもう一度原因部分にアプローチします。

痛みの変化を確認しながら施術を続けます・・・・

「今度はどうでしょうか?」

つま先立ちで体重をかけてみて・・・・

「体重かけても大丈夫です(*^^*)」と、患者様。

2回目ということもあり、結果がでるのも早いです。

痛みが再発しないように心がけていても、万が一の時は我慢せずにまた来てくださいね!
応援しております!v(=^0^=)v

この障害も、手術をしても復帰後に痛みがでる方がいらっしゃるということは、全てとは言いませんが患部(痛い所)だけに原因がある訳ではありません。

同じ痛みで辛い思いをされている方は、ぜひ一度お越し下さい。

ありがとうございました。



<追伸>

10月より「松山総合整体院」を開院いたしました。
碧い宙同様、よろしくお願いいたします。

新店舗はこちらから!



札幌市中央区の整体院
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら)
スポンサーサイト



2012/09/10 14:34 三角骨障害 TB(0) CM(0)
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR