★札幌のボキボキしないやさしい整体 ★地下鉄すすきの駅1番出口すぐ ★痛みのない施術でお子様も安心!オスグッド・有痛性外脛骨・三角骨障害・シンスプリント・腱鞘炎・腰痛・坐骨神経痛の短期改善・実績豊富。自信あります!                                                
カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新トラックバック
FC2カウンター
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
記事top顔写真 松山

札幌 50代 女性

主訴 右足首の打撲


「自転車のカゴに荷物を積んで走ってて、横断歩道で止まろうとしたら
 よろけちゃって・・ガードレールとペダルの間に挟んじゃいました!!」

患部は右足の外側くるぶしから甲にかけてと、内側くるぶしの上側。
事故は3日前。

「まだ少し腫れてますね!病院には行かれましたか?」

「はい。念のため、骨は大丈夫かと思って・・次の日に行きました。
 レントゲンで骨は大丈夫って言われました。
 湿布してるんですけど、何か足がうまく動かなくて・・」

足の動きを見ると、足先を上に引き上げる動作が緩慢な様子。
内反捻挫に似た症状です。

「まだ痛いのもあるんですけど、うまく力が入らないんですよね・・・」

「このままだと、今度はつまづいて転んでしまいそうですよね」

出来るだけ足先を引き上げられるように、まずはこの動作に必要な筋肉との 
連動ポイントに異常が無いか、順に確認していきます。

「あら?そこ少し痛いです。転びそうになって、力が入ったから?」

簡単に説明をしながら、処置をしていきます。


・・・・ここでは3箇所のポイントを施術しました・・・・


「どうですか?ゆっくり足を動かしてみてください。変わりますか?」

「・・あ・・何か・・上げ下げしやすくなりました」

「痛みはどうですか?」

「少し和らいだ感じ・・まだ痛いですけど・・」

今回は打撲なので原因は患部そのものにありますから、患部周辺も無理の無いように
施術をいたします。

「これで動きはどうですか?楽になる感じありますか?」

「・・あります・あります・・動かしやすいです・・・まだ少し痛いですけど・・」

歩きやすさも回復とのことで、施術を終了いたしました。
腫れが引くまで湿布は続けてくださいね。
大丈夫だと思いますが、痛みが無くなっても調子が悪いようでしたら、いらしてくだ
さい。

それと、自転車には荷物を積みすぎませんように!

ありがとうございました。


札幌の整体
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら)
スポンサーサイト
2012/09/30 13:44 捻挫 TB(0) CM(0)
記事top顔写真 松山

札幌 30代 女性

主訴 右腕の痺れ

「右の首から肘のあたりまでのピリピリが治まらないんです。」


一ヶ月前からの症状。
仕事はデスクワーク。
パソコンが主体。
病院では軽度の頚椎ヘルニアの診断。

「パソコンずっとやってるせいか、仕事中が一番気になります。
 ここに腕が付いてるって感じで・・・」
言いながら、右腕をさすっておられます。

「分かりました。まずは順番にみていきましょう!」

疲労もあるとのことでしたので全身を施術させていただきながら、症状の出ている
所との連動ポイントを念入りに確認していきます。

途中からお休みモードの患者様に、時々話しかけながら施術を続けます。
(申し訳ない感じがしますが・・これも改善の為・・)

「ゆっくり起きてください。痺れの感じどうですか?変化ありますか?」

少し眠そうに、ゆっくり起きて
「う~ん・・何か、楽みたい・・肩かな?・・今は肩のへんだけチョット・・・」

肩のあたりにピリピリ感があるとのことなので、体勢を変えて肩との連動ポイント
に的を絞ります。

「今度はどうですか?肩のピリピリ変わりませんか?」

起き上がって、首を回して、肩を動かして・・・
「気にならないからいいかも?・・うん・・今はいい感じ・・・」

ということで、楽になっていただけました。

「もしピリピリが戻るようでしたら、すぐに来てください。その時は今日とは違う
 ポイントにアプローチしますから大丈夫だと思いますよ!」

痺れの症状の中にあって、今回は1回で結果を出せた症例でした。

毎日のデスクワークが快適に進みますように!!

ありがとうございました。


札幌市の整体
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら)
2012/09/29 13:05 手の痛みやしびれ TB(0) CM(0)
記事top顔写真

40代男性

主訴 全身の疲労感

仕事は営業で、力仕事は特にない。

帰りは平均8時から9時くらい。

会社ではパソコンの仕事も少し。

4年前から全身の疲労感が取れなくて、毎日睡眠時間をできるだけ多く取るようにしているのに、なぜか疲れがスッキリ抜けることがない。

この状態が4年間も続いているので、どこか悪いのではないかと思い、毎年検査してもらっているが、異常が見つからない。

通っているマッサージやさんの腕のせいか?と思い、いろいろ探しているが、まだ自分の身体に合ったマッサージ師さんが見つからない。

強揉みしてもらったら、その時は効いたーって感じになるけど、次の日が痛くて大変になる。だからと言って、弱すぎると効果を感じない。

マッサージや整体には週に2~3回くらい行っている。

特に痛みや疲労感があるところは、肩・首・背中・足・腰。

とのことでした。


週に2~3回も通っているのに身体が楽にならないという事は、肉体疲労ではないということですので、そこらへんのことを詳しく説明させていただきました。

筋肉が疲労しなくても、他に原因があれば身体は強い疲労感を感じるものですので、その場合はいくら身体を揉んでも疲労感がとれることはありませんので、4年間通い続けても楽にならなかったのはそのためですね。

この患者さんは始めは私の言うことがあまり理解できなかったようですが、その後も色々なケースの話しもさせていただくと、やっと「なるほどな!」とわかっていただけたようです。

疲労の原因は人それぞれですが、この方の場合、JBMでいうところの原因レベル1・3・4・5に原因がありましたので、身体を揉んでも取れなかったのも無理はありません。

時間の関係で1回目は4割ほど症状が残った状態で終了となりましたが、次の日の2回目でほとんどの症状が改善されました。

でも、原因レベルの4と5があるので、再発の可能性はありますので、そこの説明もさせていただきひとまず終了としました。


患者さんの中には、「揉み方がうまければ何でも治る!硬い筋肉もほぐれる!」と思われている方も多くいらっしゃるようですが、人の身体はそんなに単純ではないことをご理解いただきたいと思います。

そんなに単純でしたら、揉み方だけを勉強すればいいわけで、日本中の治療家の先生たちは、こんなに苦労して勉強しなくてもいいわけです。

人の身体って本当に奥が深いんです。



札幌市中央区の整体
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら)

アクセス
2012/09/29 10:04 その他の症状 TB(0) CM(0)
30代女性

主訴 足首の捻挫

ランニング中に足首を捻ってしまいました。

病院で診てもらい靭帯とか骨に異常はなかったのですが、なかなか痛みも腫れも引きません。

介護関係の仕事で、仕事に支障が出てしまうので、良くなるまで休んで下さい。と職場で言われたそうです。

足をつくと痛い。足を引きずって歩いている。
動かすと痛い。
階段の昇降でズキンと響く。

まずは捻挫の基本ポイントを施術。

軽く触るだけでも痛みがあります。この痛みを取って足首を動かしてもらうと、

「動かしやすいです。痛みも減ってます。」

立って足をつくとまだ痛い。とのこで、足首の連動ポイントを確認。

そこの筋肉の硬さと痛みを取り、もう一度立ってもらうと、

「・・・体重をかけるとまだ少し痛いですが、普通に立っているのは大丈夫です。階段で痛みがでるか確認してきていいですか?」

と階段で確認していただきました。

「昇りは大丈夫です。降りるときに少し痛みがありますが、ほとんど気になりません。これなら仕事もできそうです!」

足を引きずって来られましたが、施術後は痛みもかなり軽減して、しっかり歩いてお帰りになられました。

早くお仕事に復帰できると良いですね!

ありがとうございました。


札幌市中央区の整体
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら)
2012/09/24 15:43 捻挫 TB(0) CM(0)
記事top顔写真 松山

bn1-35a.jpg

札幌 30代 男性 生産工場勤務

主訴 右手首の腱鞘炎


昨年4月からの症状。

病院で腱鞘炎と診断され湿布を貼って様子を見るも改善の兆しなく、近所の治療院
に10回程通って電気治療などをしたが、治療の後は楽になるが次の日は痛くなり
結局治らなかった。

患部は右手親指側の手首。
手を軽く握って小指側・親指側にかしげると痛い。
親指側の時は、引っかかる感じもする。
手を回しても痛い。
働いた翌日の朝が一番痛い。

仕事では少しの距離だが、製品や材料を手で運搬しなければならない。

「何かの拍子に、急にズキンと来るので参ります・・落としたら大変だし・・
 最近は手の腫れも引きません・・。」

施術1回目

患部には触れずに、変化を確認しながら連動するポイントを確認していきます。
4つ目のポイントにはっきりした圧痛を発見!、しっかりと処理をします。

一通り施術を終え、動きを確認してもらいます。 かしげ動作・・旋回動作・・
「お~・・かなりいい感じです。楽になりました」

・痛み8割解消。親指側にかしげた時の引っかかる感じはまだある。

施術2回目(4日後)

「2日程ハードに働いて朝に少し痛かったですけど、大きな痛みはなかったです。
これまでと違って、動かしやすかったです!」
と、嬉しいご報告。
見ると、手の腫れも引いてます。

症状を確認すると、前回の治療後の状態からほとんど後退はみられませんでした。
これを踏まえ、今回は前回と違うポイントを確認・施術していきます。

・かしげ動作、旋回動作での痛み なし。
 痛みはないが、各動作で少し突っ張るような感じがする。

施術3回目(2回目から14日後)

「お陰様で調子いいです。時々朝に少し痛む程度で、初めと比べたらホント楽です」

症状に大きな後退は見られませんが、かしげ動作・旋回動作共に少し痛みの戻りが
あるのと、突っ張り感もそのままのようです。

1回目から20日程経過しており、今日はこれまでの施術ポイントを違った角度から
確認・施術していきました。

「いい感じです。痛みも、突っ張り感も今は無いです!!」


それから3週間程たって、ご丁寧に連絡をいただきました。

「手首は順調です。またお願いします!」との、嬉しい報告でした。

お仕事でのご活躍をお祈りしております。

ありがとうございました。


札幌市の整体院
札幌市中央区南3条西3丁目10ー3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら) 
2012/09/24 14:58 腱鞘炎 TB(0) CM(0)
記事top顔写真 松山

先日知り合いの家にお邪魔した時のこと。
そこの旦那様が唐突に一言・・「いや~最近、足が痛くってさ!」

「足の何処・・・?」

「膝から下、ぜ~んぶ!」

この方ご自分で会社を経営されてる方で、聞くと1ヶ月前から事務所用にと
健康サンダルを買って履いているそうです。

「健康に良いのかと思って初めて履いたんだけど、どうなんだろうね?」と
何か理論的に知りたい様子。

足をほぐしてあげながらも、この場で健康サンダルの効用について論ずる気
がない私。

「どうもこうも1ヶ月履いて痛くて困ってるんなら、履くのやめてみたら?」
 
「・・・・・・そうだね・・・」

こんな事ってありませんか? (^-^)/


札幌市の整体院
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら)
2012/09/21 12:38 日記 TB(0) CM(0)
記事top顔写真 松山

札幌 中学生 男子 サッカー

主訴 オスグッド


4月の初め頃から左の膝下に痛みを感じ始め、近くの治療院に行ったところ
「オスグッドですね」との診断。
何度か通って揉んでもらったが痛いだけで治らないとのことで、お父様と一緒
にご来院されました。

お父様は仕事の途中だそうで「終わる頃、迎えに来ます!」と忙しそうに出て
行かれましたが、患者様は中学生ですので何の問題もありません。

早速、患者様と向き合います。

「こんにちは!」と私。

「・・・・・・」

「オスグッド治しちゃいますか!」と私。

「・・・・・・」

何の問題もありません・・・?

何とか会話を進め、状況を確認します。

・患部は左膝下(脛骨面に突出あり)
・練習中はそれほど痛まないが、練習終了後に歩くと痛い。
・屈伸 下までしゃがめるが、左膝は最後が痛みのため曲がりきらない。
・正座 膝下の突出部が床に当たると痛いため出来ない。
・階段昇降は降りる時に少し痛い。

オスグッドで来院される患者様にあっては、比較的軽い症状です。

いつものように、患部との連動ポイントの施術に入ります。

「まずベッドに横になってください」
「・・・・・・」のまま、患者様ベッドに横になります。

施術中ふと見ると、足を組んで、まるで「お昼寝」状態?

組んでる足を戻して、施術を続けます。

患者様は相変わらず、話しかけてもほとんど返答がありません。

連動ポイントの施術とスポーツ障害用の特殊施術。

施術の結果

・屈伸 左膝も痛み無く、最後までしゃがめる。
    立つ時にわずかに痛い。
・正座 痛みなしでOK
・階段昇降も問題無し。

お迎えのお父様に確認してもらい、オスグッドの特殊性を含め説明させていた
だきました。
「今回はひょっとすると、まだ原因が取りきれてないかもしれません。
 その場合は症状に戻りがありますので、すぐに来てください」とお伝えして
終了。

症状改善のためには発症に至った原因を追求するために、患者様からの情報が
大変重要になります。

そう言う意味で、今回の施術は非常に難しいものでした。
場合によっては、結果的に改善に至らないことも考えられます。

症状の戻りが無く、元気にサッカーがやれますように!!

ありがとうございました。


札幌市中央区の整体院
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら)
肋間筋の肉離れ

一週間前、咳をしたときに痛くなりました。

症状は、
深呼吸をすると背中まで響き、息をするのも痛い。
咳をするとすごく痛い。
軽くさするだけでも痛い。
重たい物を持ったり、腕を上げると痛い。

重たい物を持ったりする仕事なので、痛くて仕事ができなく、お休みをいただいているそうです。

「仕事もそんなに休んでいられないので、少しでも良くなれば・・・」とのことでした。

肋間筋の肉離れですが、そこだけが原因ではなく、からだの他の部分にも肉離れをおこしてしまう原因があります。

ですので、まずは肋間筋に影響する部分の疲労を取っていきます。

施術後、
大きく深呼吸をすると痛いけど、普通に息をするのは大丈夫。
咳をするとまだ背中にも響くけど、痛みは半分くらいにはなっている。
さすっても痛くないが、押すと痛い。
腕を上げるときの痛みはなくなった。

今の時点で「まだ痛いけど、普通に生活はできそうです!」とのこと。

次に別の方法で施術。

痛みの変化を確認しながら施術をしていきます。

「大きく深呼吸してください。痛みはどうですか?」

「・・・ほとんど痛くないです。背中には響かなくなりました。咳をするとまだ痛いです。」

続けて施術・・・

「もう一度深呼吸をしてください。」

「痛いところがわからなくなりました!」

「咳をして痛みはどうですか?」

「強く咳をすると少し痛いですが、普通にはできます!」

最後にもう一度からだを動かしたりして、痛みの程度を確認していただきました。

「来たときはすごく痛かったけど、今はほとんど痛くないです。これなら仕事もできそうです!」

と喜んでいただけました。

肉離れですので、痛みはピンポイントで残ってしまいますが、肋間筋に影響する部分の施術をすることで筋肉の伸縮性が良くなり、治りも早いと思います。

お越しいただきありがとうございました。


札幌市中央区の整体
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら)
2012/09/13 17:12 その他の症状 TB(0) CM(0)
記事top顔写真 松山

衣装

札幌 バレエ

主訴 三角骨障害


半年程前に一度診させていただいた患者様に、再度ご来院いただきました。

患部は左足かかとの外側で、当時の症状は、つま先を伸ばす動作では痛みのため伸ばしきることが出来ず、立った状態では、かかとを少し浮かせただけで痛みが出ていました。
病院での診断にて「三角骨障害」、治療としては、テーピングでしばらく様子をみて、痛みが取れないようであれば手術を検討するというものでした。

今回は、最近また痛み出してきたためのご来院です。
前回よりも症状的には軽く、患部を手で押してもあまり痛くはなく、つま先を伸ばしきれないのと、つま先立ちで体重をかけると痛みが出る状態です。

痛みの原因を把握するためには、バレエはもとより患者様の日常にも目を向けなくてはいけません。
痛みを取り去るには、施術する側と患者様の相互理解がとても重要です。

こちらの患者様は一度診させていただいており、原因については理解されているので最初から核心的な原因部分にアプローチすることにしました。

・・・・・・・・・(30分)

つま先を伸ばしきれるまで回復。
つま先立ちで体重をかけるのは、まだ痛みがあり不安な状態。

ここで患部周辺の確認と、患部と連動するポイントを施術すると、つま先立ちで体重をかけた時の痛みは軽減するも、もう少し・・・。

まだ核心的な原因が取り除かれていないようなので、初めに戻ってもう一度原因部分にアプローチします。

痛みの変化を確認しながら施術を続けます・・・・

「今度はどうでしょうか?」

つま先立ちで体重をかけてみて・・・・

「体重かけても大丈夫です(*^^*)」と、患者様。

2回目ということもあり、結果がでるのも早いです。

痛みが再発しないように心がけていても、万が一の時は我慢せずにまた来てくださいね!
応援しております!v(=^0^=)v

この障害も、手術をしても復帰後に痛みがでる方がいらっしゃるということは、全てとは言いませんが患部(痛い所)だけに原因がある訳ではありません。

同じ痛みで辛い思いをされている方は、ぜひ一度お越し下さい。

ありがとうございました。



<追伸>

10月より「松山総合整体院」を開院いたしました。
碧い宙同様、よろしくお願いいたします。

新店舗はこちらから!



札幌市中央区の整体院
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら)
2012/09/10 14:34 三角骨障害 TB(0) CM(0)
30代女性

主訴 背中の張りのどの詰まり

「背中がすごく張っていて、板が入っているような感じがするんです。」とお電話をいただき来院されました。

「普段はあまり運転をしないのですが、仕事の用事で長距離運転をしたのでそれが原因かもしれません。」とお話されていました。

運転をすると力が入ってしまい、特に長距離を運転した後はいつも数日間、背中や肩が張って辛いようです。

背中を触ってみるとパンパンに張って、もり上がっています。

背中が硬いので、肩を楽に回せません。

定期的に整体に行っていて、いつも強く揉まれ、その時は気持ち良くて楽になるのですが、次の日はもみ返しでさらに痛くなってしまうそうです。


碧い宙では強くもんだり、痛みが出ているところを触りませんのでご安心ください!


背中には触らず、背中との連動ポイントの疲労を確認していきます。

「ここ痛くないですか?」

「痛いです~効いてる感じがします。」

この痛みを取っていきます・・・

「今、背中の張りはどうですか?」

「すごく軽くなっています!・・・肩を回すと肩甲骨の辺りがまだ張ってます。」

さらに連動ポイントを施術。

「ここも痛いです!なんだか体が温かくなってきました~」

もう一度、肩を回してもらうと、

「背中がやわらかくなってる!楽に肩を回せます。背中を触ってないのに軽いです。」

時間が残っていたので他に気になるところがないか聞いてみると、

「整体には関係ないと思いますが、最近のどが詰まっている感じがして声が出しづらいんです。」

とのことでしたので、残っている時間でお話をしながら、全身を施術させていただきました。

「のどの詰まりは変わっていませんか?」

「なんだか声が出しやすくなっています。詰まっている感じがないかも!」

風邪やのどに炎症はなかったのですが、のど以外のところが原因で詰まり感が出ていました。

「整体でのども良くなるなんてビックリです!」

と喜んでいただけました。

背中ものども楽になって良かったです。また疲労がたまったらお越し下さい!

ありがとうございました。


札幌市中央区の整体
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら)
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。