FC2ブログ
★札幌のボキボキしないやさしい整体 ★地下鉄すすきの駅1番出口すぐ ★痛みのない施術でお子様も安心!オスグッド・有痛性外脛骨・三角骨障害・シンスプリント・腱鞘炎・腰痛・坐骨神経痛の短期改善・実績豊富。自信あります!                                                
カレンダー
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新トラックバック
FC2カウンター
2012年08月
 
2012/07 2012/08 2012/09
高校生 バスケットボール部

主訴 オスグッド


骨が出っ張っていて、軽く押すだけで痛い。

動いてもそれほど痛くなかったので普通に練習をしていましたが、数日前に練習試合があってそのときに痛みが悪化してしまい、歩いても痛みが出るようになりました。

病院に行ってオスグッドと診断され、マッサージをしてもらったり湿布をもらって、痛みがなくなるまで部活を見学するように言われましたが、良くなったと思って練習をするとすぐに痛みが戻ってしまいます。

今は歩いてもそれほど痛くありませんが、押したときの痛みは治りません。

「来月にバスケの試合があるので、早く何とかしたいです!」とお話していました。

まずは膝周辺の硬さを確認していきます。

スネ・ふくらはぎ・太もも。全体的に張っていますが、もんでもやわらかくなりません。

痛みを確認してもらいますが、当然変化はありません。

次に連動ポイントを確認していくと、かなり筋肉が硬くなって疲労しています。

この硬さをゆるめると、「強く押しても全然痛くないです。」

痛かったところを何度も押してもらいましたが、痛みは残っていません。

施術前に張っていた膝周辺の張りもなくなり、やわらかくなっています。

「明日も部活があるので、練習してみます!」

と嬉しそうにお話してくれました。

お母さんにも「早く良くなって試合に出させてあげたいので、もし痛くなったらすぐ連れて来ます。でも痛みが戻らないことを期待します!」

と言っていただけました。

もう大丈夫だと思いますが、また痛くなったら来てくださいね。
試合がんばってください!

ありがとうございました。

札幌市中央区の整体
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら)
スポンサーサイト
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR