FC2ブログ
★札幌のボキボキしないやさしい整体 ★地下鉄すすきの駅1番出口すぐ ★痛みのない施術でお子様も安心!オスグッド・有痛性外脛骨・三角骨障害・シンスプリント・腱鞘炎・腰痛・坐骨神経痛の短期改善・実績豊富。自信あります!                                                
カレンダー
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
FC2カウンター
記事top顔写真 松山

バスケ

札幌 高校生 女子 バスケットボール

主訴 左足首と膝の痛み


「こんにちは!」
バスケットボールをやっている女子高生が元気にご来院です。

こういう挨拶って気持ちいいですよね。
清々しくなります。
大切なことだと思います。
みんなで今一度「挨拶」「礼儀」というものを見つめ直してみませんか?
きっと良いことがありますよ!

(すみません・・話をもどします)

「左の足首と、膝が痛いんです・・。これから夏休みに入るんですけど、早く治して練習をしっかりしたいんです。」

「いつ頃からですか?どんな動きで、どの部分が痛いですか?」

症状は
・3週間くらい前からの痛み。
・初めは走り出しの瞬間に、足首の前側が時々痛かった。
・そのうちに、膝の内側付近も時々痛むようになった。
・普段はそれほど気になるような痛みじゃないけど、練習の動きではきつい。

話を聞きながら、自分の家族のことを思い出します。
○(長男)と○(長女)も中・高とバスケットやってたっけな~
○(長女)は前十字靭帯、断裂したっけな~

(またまた、すみません・・話をもどします)

さっそく施術にはいります。
まずは、痛みのでる動作を実際にやっていただき、痛い部分をしっかり確認します。

次に痛みの原因部位を究明していきます。

今回は連動するポイント(部位は書けませんが・・)5箇所で、左足首と膝の痛みをとることができました。

「これで思い切って練習してみてください。もし痛みが戻るようだったら、残る原因を処置しますから、すぐに来てくださいね」

「わかりました!ありがとうございました!!」

ウ~ン・・やっぱり挨拶っていいですねエ

ありがとうございました。


札幌市中央区の整体
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら)
スポンサーサイト



2012/07/29 19:46 膝の症状・膝の痛み TB(0) CM(0)
20代男性 

主訴 背中の張り、疲れが抜けない

最近仕事が忙しくて、なかなか疲れが抜けません。

睡眠時間は十分にとっているのに、朝から体がだるいです。

仕事は整骨院でリハビリや指圧をしています。上半身に力が入ってしまうので、背中の張りはそれが原因かもしれません。

とのことでした。


背中に影響する連動ポイントに硬さがあります。

「ここ押すと痛いんですよね。自分でも指圧しているんですけど、なかなかやわらかくならなくて。」

少し時間をかけて施術・・・

「今、背中の張りはどうですか?」

「背中ですか?まだ背中を施術してもらってないですけど・・・楽になってますね!」

「今施術していたところが疲労してしまうと、背中に症状が出てしまいます。なので、ここの硬さや痛みを取ると背中が楽になるんですよ。」

と原因について説明をさせていただきました。

「ここが疲労して背中ですか~強くもんでないのにやわらかくなるんですね。」

残っている時間で全身を施術させていただきました。

背中の張りも、だるさもスッキリされたようです。


強くもんだり押したりしなくても、硬さや痛みはちゃんと緩んでいきます。

自分で指圧をされるときは、強く押しすぎないように気をつけて下さいね!

ありがとうございました。


札幌市中央区の整体
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら)
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR