★札幌のボキボキしないやさしい整体 ★地下鉄すすきの駅1番出口すぐ ★痛みのない施術でお子様も安心!オスグッド・有痛性外脛骨・三角骨障害・シンスプリント・腱鞘炎・腰痛・坐骨神経痛の短期改善・実績豊富。自信あります!                                                
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
FC2カウンター
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
三角骨障害?


一週間前の10kmマラソンの筋肉痛がようやく癒えてきました松山です。
痛かった階段の上り下りも、もう大丈夫!
(当分10kmは走れそうもありません・・・・5kmで十分・・(^_^;))



それでは、今日はバレエをやっている女性の症例です。


左足のアキレス腱の右横が痛い。
トウで立つ時に踵を浮かせると痛みが走る。
なので、トウが満足に出来ない。

ベッドで足を伸ばして座った状態でつま先を伸ばしても、痛みで伸ばしきれません。


3ヶ月前から痛みが出たり出なかったりだったらしいのですが、ここ一週間は痛みが続いているとのことで、お知り合いの紹介でお母様と一緒に来院されました。

三角骨障害でしょうか?」と聞かれたのですが、正式な病名診断は病院でなければ出来ません・・ということをご理解いただき、いざ施術へ。


まずは問診から・・・痛くなる前の状況など良く聞かせていただきます。
痛みの原因を掴むためには、とても大切なんです。

軽く触診していきますと、患部とふくらはぎに圧痛・・体幹に筋肉の硬縮・・左の・・・・

・・・・・・・

順に施術を行い、つま先立ちが出来るまでに回復いたしました。

僅かに違和感が残っているとのことでしたので、様子を見て痛みが戻るようでしたら再度来ていただくことに。

その際は、病名も気にかかっているようでしたので、病院を受診して・・・ということでお話いたしました。



それにしても、バレリーナのつま先立ちは本当に綺麗ですね!

自分に出来ないことをサラッとやる人を見ると感動してしまいます。



ありがとうございました。








痛みを取る札幌の整体
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら)
スポンサーサイト
2013/09/07 19:57 足の痛みやしびれ TB(0) CM(0)
急に痛みが!

20代 女性

「右足の甲の痛み」でご来院いただきました。

1ヶ月前に横断歩道を歩いている時に途中で激痛が走ったそうです。
足を揉んだりしながらなんとかやり過ごしていたところ、10日ほど経った頃にまたもや激痛に襲われ、その後は鈍い痛みが残ったままとのこと。

患部は右足の甲、第2中足骨付近。

患)「今も、つま先で立つと痛いです」


普段外出時は、いつもハイヒール。
仕事はデスクワーク。
健康のために、定期的にジムでのマシーントレーニング。


早速施術で第1のポイントを確認しますが、これといった反応もなく、当然のことながら足の甲にも変化なし。


期待を込めての第2ポイント。

患)「そこは押されると痛いです!」とのことで、この圧痛を丁寧に処理いたします。


圧痛が解消されたところで、つま先で立って確認してもらうと・・

患)「・・うん・・大分痛くなくなりました・・?」

初めの痛みが10としたら、今は3。


続いての第3ポイントでも反応があり、そこを施術後に再びつま先で立って確認してもらったところ・・

患)「・・痛み、なくなりましたね」


そうなんです!
足の甲の痛みは、こんなところからも来てしまうんですよ!
ハイヒールの疲労ではありません。

原因を説明したところ「へ~、そうなんですか・・」と、不思議そうながらも理解していただけました。



マシーントレーニングもほどほどに・・・・ですよ!



ありがとうございました。




痛みを取る札幌の整体
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら)
2013/08/29 13:33 足の痛みやしびれ TB(0) CM(0)
今日はくるぶしの痛みです!

10代 女性 

主訴 内くるぶし と 足の指付け根の痛み

バレエをされている女性がご来院です。

共に左足で少し前からの症状。
・身体正面でつま先を外側に向けて立つと、内くるぶしが痛い(中央から下の部位)。
・つま先を伸ばして指に力を入れると、指の付け根が痛い(足の甲側)。

初め「内側のくるぶし」と言うので、くるぶしより少し先の骨を指差して「ここ?」と聞くと、首を振って「いえ、くるぶしです」。

大変失礼いたしました。
内側のくるぶしより少し先の(親指方向)骨の痛み・・いわゆる‘‘有痛性外脛骨”の患者さんが大変多いもので、思わず聞いてしまいました。

・・・・反省!

いずれにしましても、足首周りと指の痛みですから、バレリーナにとっては辛い症状です。

きちんとお話を伺って、施術に入ります。

内側のくるぶしの痛みですが、こちらは先ほどの‘‘有痛性外脛骨”の痛みを取る時と同じ施術を用いました。

順調に進み、まずはくるぶしの痛みは解消。

実は私としましては、指の方の痛みも同時にとれるのでは・・?と思っていたのですが、それほど世の中甘くはなく、初めと同じくらいの痛みがしっかりと残っておりました。

ということで、続いて足の指付け根の痛み。

こちらは、足の甲から指にかけての筋肉の柔軟性を回復すべく、かと言って足の甲や指をいくら揉んでもそれは無理といったところで、それらと連動している他のポイントを1箇所ずつ順に施術していきました。

体幹の前面2箇所、後面1箇所(ここが一番の反応)と終わったところで、足の指付け根の痛みも無事解消。

患者さん「もう大丈夫です!」と、ニッコリ笑顔を見せてくれました。


素敵な笑顔をありがとうございました。

レッスンが順調に進みますように!


ありがとうございました。


<追伸>

10月より「松山総合整体院」を開院いたしました。
碧い宙同様、よろしくお願いいたします。

新店舗はこちらから!



くるぶしの痛みを取る札幌の整体
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら)
2013/07/25 20:20 足の痛みやしびれ TB(0) CM(0)
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。