★札幌のボキボキしないやさしい整体 ★地下鉄すすきの駅1番出口すぐ ★痛みのない施術でお子様も安心!オスグッド・有痛性外脛骨・三角骨障害・シンスプリント・腱鞘炎・腰痛・坐骨神経痛の短期改善・実績豊富。自信あります!                                                
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
FC2カウンター
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)

おはようございます!

いつもお立ち寄りくださいまして有難うございます。

碧い宙院長の高岡です。



昨日もバレリーナの方のご紹介でバレリーナの方が来て下さいました。

中学生の方です。

姿勢も良く、笑顔で、とても素直な方でした。



バレリーナの怪我といえば、

当院で一番多い症状は三角骨障害ですね。



痛くなるのは踵の上のところ(アキレス腱の付着部辺り)ですけど、

痛みとは別に足首の前面や背面の筋肉の萎縮があります。


それによってつま先が伸ばせなくなり、ポアントができなくなります。


要するに痛みだけではなく可動制限も起こっているわけです。


筋肉が伸びないし縮まないしという状態です。




困ったことに三角骨障害って、なかなか治らないのが特徴なんです。


毎日の様に治療を受けていても

ずっと休んでいても

ちゃんとストレッチをしていても

言われたとおりちゃんとやっているのに治らないのが困った特徴なんです。



でも治す方法はちゃんとありますからね!



方法は一つだけです。


素直に聞いてくれればちゃんと治ります。



昨日の患者さんもちゃんとつま先が伸びるところまで回復できました。


時間切れでもう少しというところで終わりましたけど。


次回で


たぶん


終了(完治)と


なるでしょう!


早いでしょ!



はまれば?改善までに時間がかからないのも三角骨障害の特徴の一つなんです。






札幌市中央区の整体
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら)
スポンサーサイト
2013/11/18 17:33 三角骨障害 TB(0) CM(0)
今日の状態はどうですか?


10代 女性

主訴 右足首の痛み

昨日報告しました記事の続編です。

昨日は大事をとってレッスンはお休み。
今日はレッスンに参加してからのご来院です。

今朝の段階で症状に戻りは無かったけれど、レッスンの後は少し痛くなったとのこと。
レッスン自体は出来るだけ無理がかからないように気をつけていたそうです。

昨日のように両足のつま先を伸ばして比べると、右足の方がやや伸ばせなくなっています。
伸ばそうとして力を入れると、痛みが出るのはアキレス腱の右側(くるぶしの後ろ側)。

ここで、昨日は触れなかったポイント1箇所を軽く施術。

患)「・・伸ばすのが、楽になりました。でも、昨日と同じで最後に力を入れると痛いです」

昨日と同じ症状まで戻ったところで、これ以上同じアプローチをしても改善は出来ないと判断し、アプローチ方法を切り替えます。

少しだけお話をさせていただいて、それから始めます。

・・・・・・・・・・

途中で状態を確認しながら、のんびりと進めていきます。

・・・・・・・・・・

患)「もう、ほとんど痛くないです・・大丈夫だと思います」

私)「じゃ、つま先で立ってみますか」

患)壁に軽く手をついて・・つま先で立って・・「大丈夫です(*^^*)」

施術後
前の記事の、私の再現写真とはエライ違い。
雲泥の差とは、正にこの事です!m(__)m


普段は全然気にしていないことでも、痛みの原因になってることってあるんです。

昨日に続いて2回目ですので、良い結果が出てよかったです。
お母様にも確認いただき終了としました。

風邪やインフルエンザも流行ってるようですので、気を付けてくださいね。
また疲労が溜まってしまった時は、いつでもお越し下さい。

ありがとうございました。



<追伸>

10月より「松山総合整体院」を開院いたしました。
碧い宙同様、よろしくお願いいたします。

新店舗はこちらから!




足首の痛みを取る札幌の整体
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら)
2013/02/07 15:07 三角骨障害 TB(0) CM(0)
てっきり左足かと・・・


10代 女性

主訴 足首の痛み

昨年左足の三角骨障害で来院されたことのあるバレエが青春の女性、久々のご来院です。
(ご本人がバレエが青春って言ったわけではありませんが・・・(^^;) )

しばらく経っているので、痛みに戻りがあったのかな~などと思いながら待っていたわけですが・・・・。

お話を聞くと、右足首が痛い・・・あれっ、今日は左足じゃなかったの・・・?。

患)「左足は大丈夫です。全然痛くないです!」と、嬉しいお言葉。

あ~良かった!・・と思いながら今日の本題へ。

・2日前バレエのレッスン中に右足首を捻った。
 その時はそうでもなかったが、だんだん痛みが出てきた。
・昨日の朝雪道で滑って転んでしまい、右足首からつま先が伸ばされて余計に痛くなった。
・患部は右足首外側くるぶしの上、及びアキレス腱。
 つま先を伸ばす動作では痛みで伸ばしきれず、つま先立ちは出来ません。

捻った時はこんな感じ
<かかとが矢印方向に前を向くくらい滑って捻った>       <転んだ時はこんな感じ>

※上の写真は私の再現です。足先を左右に広げても固くてうまくいきません。(>_<)
 醜い再現ですが、ご容赦ください。
    

大腿部にはレッスンでの筋肉痛もあるとのことでしたので、そこの疲労を取りながら色々と話を伺っていきます。

次に右足患部との、連動ポイントを仰向けと立位で施術。

私)「どうですか?つま先・・伸ばせますか?」

患)「・・・初めより、伸ばせます。・・でも、最後までは・・まだ、痛いです・・」

そこで、施術方法を切り替えます。
足首を捻って痛くなったと言っても、痛みの原因がその事象とは限りません。
それは単なるキッカケということも・・・・・。

昨年も行っていますので、ここはスムーズに進行します。

・・・・・・・・・

私)「どうでしょう?・・・つま先伸びますか・・?」

患)「・・・・伸ばしやすくなりました。・・でも、最後に力を入れるとまだアキレス腱が痛いです」

ベッドの上で両足を並べて比べると、痛い方の右足も左足と同じところまで伸ばせるようになったところで時間となってしまいました。

施術の前後
<施術前>                         <施術後>

少し様子を見ていただき、またお越しいただくことになりました。


後日報告したいと思います。




<追伸>

10月より「松山総合整体院」を開院いたしました。
碧い宙同様、よろしくお願いいたします。

新店舗はこちらから!




足首の痛みを取る札幌の整体
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら)
2013/02/06 18:32 三角骨障害 TB(0) CM(0)
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。