★札幌のボキボキしないやさしい整体 ★地下鉄すすきの駅1番出口すぐ ★痛みのない施術でお子様も安心!オスグッド・有痛性外脛骨・三角骨障害・シンスプリント・腱鞘炎・腰痛・坐骨神経痛の短期改善・実績豊富。自信あります!                                                
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
FC2カウンター
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
出来事

60代 女性

娘さんに連れられてのご来院。
(娘さんは一度来られたことがある方です)

最近台所に立って包丁を使っていると、右腕の脇の下辺りが痛いとのこと

患)「脇の下がビ~ンって痛くなります」

私)「今はどうですか?」

患)「今もビ~ンって・・いやな感じ・・」

娘さんのお話では台所の仕事に限らず、買い物や畑から帰って来ても「痛い・・」って言ってるそうな・・・。


ご本人と娘さんから一通りお話を聞いたところで、施術に移ります。

はじめのポイント(右腕とは全然別のところ)を軽く押さえてみると・・


患)「そこイタイ・・イタイ・・」


やはりここでしたか。
それにしても軽くしか触ってないのに・・・。
これなら右腕がビ~ン・・も辛かったでしょうね。

その痛いところ・・痛くないように、ゆっくりと緩めていきます。

・・・・・

押さえても、揉んでも痛くなくなったところで

私)「脇の下のビ~ンっていうの・・まだビ~ンってしてます?」

患)「エッ・・脇の下?・・あら・・してない・・?」

腕を上げ下げして

  「○○ちゃん、痛くなくなった~!」
   ↑
  娘さんのお名前


このあと、他の疲労取ってスッキリしていただきました。


娘さんがお連れくださったので、無事終了出来て良かったです。

ありがとうございました。




痛みを取る札幌の整体
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら)
スポンサーサイト
2013/09/21 16:38 手の痛みやしびれ TB(0) CM(0)
出来事

中学生 女子 バスケットボール

主訴 右手首の痛み


右の手首が痛い
甲側の少し小指寄り。

一週間前の練習中に相手と交錯して、ボールを持ったまま右手首から転んで痛めてしまったそうです。

翌日病院では打撲と捻挫の診断で、MRI検査の結果、骨・靭帯には異常なし。
湿布とサポーターで少しは楽にはなってきたけれど、早く治したいとのことでお母様と一緒にご来院いただきました。

転んだ時の状況を良~く伺って、現状を確認いたします。

患)「こう動かしてても痛くないんですけど動きが悪いのと、あとこうするとここが突っ張る感じで、この辺が痛いです。力も最後まで入れら
   れないです。」

って、見ていた私しか分からないので解説を・・・

・右手首を回旋させても痛くはないが、左に比べて可動域が狭い。(特に反らす動き)
・両手を合わせて(合掌)力を入れると、右前腕が突っ張る感じで右手首甲側の少し小指寄りが痛い。力も入れられない。

ということで、パスやドリブルを満足に出来る状態ではないとのことでした。




右手首の可動域を広げる
 ・
 ・
右前腕の連動部位の確認と施術


患部周辺の筋肉の柔軟性を回復させることがポイントになります。



可動域、痛みと確認しながら施術を重ねていきます。

・・・・・・・・・

患)「あっ、また軽くなりました。力も入ります!」


結果

・右手首の可動域良好。

・手を反らせて力を入れても大丈夫。
 (痛みは最初10とすると、ご本人申告で2)

お母様に確認いただき、説明をして終了となりました。


まずは軽~く練習を再開してください。
痛みに戻りがなければ大丈夫!
残りの痛みも程なくして取れると思います。


ありがとうございました。





<追伸>

10月より「松山総合整体院」を開院いたしました。
碧い宙同様、よろしくお願いいたします。

新店舗はこちらから!




痛みを取る札幌の整体
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら)
2013/09/14 18:32 手の痛みやしびれ TB(0) CM(0)
ズキンとくるから、もうビックリ!


50代 主婦

主訴 親指の痛み



1ヶ月前から右手の親指が痛い。

親指の、手の平側の付け根が痛い。

内側に曲げると痛い。

指で軽く押してみても痛い。

物が当たると、もっと痛い。

だから料理をするのが大変。

大変というより、食器や鍋を落としそうになるから怖い。

ついでに言うと左の膝も曲げると痛い・・・。


よ~くお話を聞きながら(問診)、同時進行で原因部位にアプローチ。

50分後にひと休み。


私)「指の動きはどうですか?」

患)「・・あらっ・・動かしても痛くない!・・・あっ・・押したらまだ痛い!」

私)「膝はどうですか?」

患)「・・(屈伸しながら)・・あれ~・・楽になりました」


ここで、右手親指(患部)との連動ポイントをゆったりと施術。


私)「親指・・押してみて、痛みに変化はありますか?」

患)「・・痛くないわ・・」

私)「初めの痛みが10としたら、今は・・・?」

患)「今は・・・1くらい」


痛みの原因は、お分かりいただけましたか?

はい!そうです、そうです!

じゃあ、大丈夫ですね。

そこさえ気をつければ、残りの痛みが引くのも時間の問題ですよ!


実は、良く言われる指や手の使いすぎが原因ではありません。
そこに目を向けている間は、早期改善は無理です。
(だから皆さん苦労なさるんですが・・・)


ありがとうございました。


<追伸>

10月より「松山総合整体院」を開院いたしました。
碧い宙同様、よろしくお願いいたします。

新店舗はこちらから!





痛みを取る札幌の整体
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら)
2013/06/07 13:08 手の痛みやしびれ TB(0) CM(0)
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。